ようこそ

サルスベリ その3

mixのサルスベリ1



3回目のサルスベリの登場
とっても可愛いのを見つけました
ピンクと白が混じって咲いていました MIXしてるのよ
枝によって 色の濃さが違ったり 白が多かったり
ちょっと気付くのが遅くて 花は 咲きたてではありません
踊っているようなシベは もう 見れませんでした


mixのサルスベリ2



mixのサルスベリ3


私って 本当に サルスベリが好きなんです

使用機種 PowerShot A95


前にエントリーしたピンクのサルスベリは こちら
白いサルスベリは こちら です
よろしかったら 見ていってね
スポンサーサイト

ムラサキシキブ

ムラサキシキブ花1


秋に 紫色の丸い小さな実をつけるムラサキシキブの花が咲いています
この写真(使用機種 EOS Kiss ND)では どんな花か ちょっとわかりにくいですね

とっても小さな花です

ムラサキシキブ花2

使用機種 powershot A95


葉も写っている全体は こんなのです


ムラサキシキブ花と枝

使用機種 EOS Kiss ND



もう ちいさな実ができてます


ムラサキシキブ青い実

使用機種 powershot A95


秋になると ムラサキの色が付きます
ムラサキシキブと 呼んでいますが コムラサキというのが正しいみたい
ムラサキシキブは 山になる分で 観賞価値は低いとのこと


ムラサキシキブ 実

使用機種 powershot A95


花が白いから ひょっとしたら シロシキブかしら
白い実がつくのを シロシキブといいます


シロシキブ

使用機種 powershot A95


クマツズラ科の花です

デュランタ・宝塚

デュランタ 宝塚



濃い紫色で白い縁取りのある小さな花を 次々と咲かせる
いま とっても人気のある花 デュランタ
宝塚は 濃い紫の 上の写真の花
人気品種で 宝塚に近いわが町では 数年前からよく見かける

他にも 淡いパープル 白など色違いもあるのよ
別名 タイワンレンギョウともいう クマツヅラ科の花


デュタンタ宝塚2


デュランタ うすい紫


デュランタ 白花


デュランタとは,ローマの医師で植物学者でもあった Durantesにちなむものだそうです

使用機種 powershot A95

サルスベリ ピンク

サルスベリとハチ

使用機種 PowerShot A95


ピンクのサルスベリが咲き始めた
台風が去った後の青空に 枝を伸ばして咲いている
青空とサルスベリ よく似合うね
ハチが飛んでいるよ

花だけのマクロ写真も あるよ
淡~い雰囲気になった一枚
こちらは うす曇の日の夕方に写しました


ピンク サルスベリ1

使用機種 EOS Kiss DN レンズ TAMRON 18~200


ピンク サルスベリ2

使用機種 EOS Kiss DN レンズ TAMRON 18~200


白いサルスベリは こちら にあります

アメリカノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ1



オレンジの花が 青空に映えて 美しい
元気がもらえるような花
普通のノウゼンカズラは もう6月に咲き終わった
こちら ↓は 6月に咲くノウゼンカズラ つる性でぶら下がって咲いている


ノウゼンカズラ2



いま 咲いているのは よく似ているけれど 
花の筒が長くて 花が少し小さいのよ
蕾のつき方も違うわね


ノウゼンカズラ3



ノウゼンカズラ4



ノウゼンカズラ5



うすいオレンジ色のは 花も小さくアメリカノウゼンカズラだと思うが
濃い色の花は そんなに小さくない 
でも 6月に咲いたのとは 咲き方が違います
これも アメリカノウゼンカズラだと思うのですが確かではありません


使用機種 PowerShot A95

フヨウ

フヨウ1




別名は モクフヨウ(木芙蓉) アオイ科
ハイビスカスとおなじ仲間だ モミジアオイも親戚ね

めしべの先が 五つに分かれているよ
その下に おしべがあるよ
これは アオイ科の花は みんな同じね

フヨウ2


使用機種 Canon PowerShot A95

クサギの仲間

ブルーエルフィン

使用機種 Power ShotA95


ブルー・エルフィン  クマツヅラ科
アフリカのウガンダから旧ローデシアに自生しているらしい

この花の名前が 長いことわからなかった

とんこさんのblogで 初めてわかった

”クレロデンドルム” 

聞いたことがある名前だなぁ 思い出した
以前にゲンペイカズラ(前頁)を買ったときに書いてあった名前だ
ひょっとして 親戚?

調べてみたら 学名は おなじClerodendrumで 始まっていた
じゃぁ クサギのお仲間ね

こちらも クサギの仲間 ボタンクサギ ↓ 丸くて可愛い 
アジサイの終わった頃に 咲きます 遠くから見ると まるでアジサイみたいです

ボタンクサギ

使用機種 EOS kiss DN

こちらは 夏に山に咲いてる クサギ

クサギ

使用機種 EOS kissⅢ 銀塩

同じクサギのなかまでも いろいろあるのね

「植物園にようこそ」を 参照させてもらいました
ありがとうございました

ゲンペイクサギ

ゲンペイクサギ1


白い苞と 赤い花冠を 源氏の白旗 平家の赤旗に見立てた命名
別名を ゲンペイカズラとも言う クマツヅラ科 クサギ属

まず雄しべが花粉を出し(↑)、雄しべが枯れると雌しべが伸びる。(↓)
同じ花同士で受粉するのを巧妙に防いでいる

ゲンペイクサギ2


「木々の移ろい」を 参照させていただきました

使用機種 Power Shot A95

ニガウリの花

ニガウリの花


最近 人気のゴーヤの花です
最初 何の花かわからなかった 
そうしたら こんな可愛い花つきゴーヤがありました

ニガウリの実


暑い夏には ゴーヤチャンプル いいですねぇ
私は 沖縄出身ではないけれど だいすきです

熱帯アジア原産の つる性1年草

使用機種 EOS Kiss DN
レンズ  TAMRON AF18-200


モミジアオイ

モミジアオイ1


北アメリカ原産 葉が深く五裂し アオイの仲間である所から 紅葉葵
花は ハイビスカスとよく似ている
学名:Hibiscus caccineus

モミジアオイ2


モミジアオイ3


使用機種 EOS KissDN
レンズ  TAMRON 18~200

マンデビラ

マンデビラ1

使用機種 PowerShotA95


名前は あまりなじみがないが 最近流行っている花
アサガオのように 鉢植えの行灯仕立てにして売っている

中南米原産のキョウチクトウ科 常緑つる性多年草です
写真の花は 品種名 ホワイト・デライト
うすいピンクで 白花より花が大きい

これは 鉢植えを買って 地植えにしてもう3年になる
花は少し小さくなったが 沢山蕾をつけて咲いている


マンデビラ2

使用機種 EOS Kiss DN

トレニアムーン

トレニア1



トレニア 濃い紫の花を夏中咲かせることから ナツスミレとも言われる
このトレニアムーンは 新しい改良種
バイオの力で 花は大きくなり 分岐が良くて大きく広がる
色はソフトな感じになった

トレニア2



トレニア3


普通のトレニアは こんな花 写真では大きさがわからないわね


トレニア4


ヒャクニチソウ

ヒャクニチソウ1


ニチニチソウの次は ヒャクニチソウ
本当に百日でも持つかしらと思うほど丈夫な花
100日に渡って咲かし続ける花期の長い花という意味だろうけれど・・ 
別名は ジニア
色もさまざま 大きさもいろいろある花です

ヒャクニチソウ2


ヒャクニチソウ3


使用機種 PowerShotA95

ニチニチソウ

ニチニチソウ1


毎日 毎日 次々と花を咲かせてくれるから ニチニチソウ
ビンカともいう キョウチクトウ科の1年草
これは 普通のより花びらが細くて 涼しそう
最近 流行っているのです

ニチニチソウ2


ピンクもあります かすれたような色合いがおもしろいですね

ニチニチソウpink

ゼラニューム

ゼラニューム1


暑いのに なおさら暑くなりそうだけど 赤い花
ゼラニューム 天竺アオイとも言うらしいのよ 
挿し木で簡単につくし とっても丈夫
少々 水やりを忘れても 大丈夫
ただ 独特の臭気があるのよね
だから室内より 窓の外がいいわ
スイスのコッテッジの窓辺の赤い花は これだそうよ
花全体は こんなのです


ゼラニューム2


こんな花のもありました


ゼラニューム3


使用機種 CANON PowerShotA95

サルスベリ 白花

サルスベリ1



祇園祭の宵宵宮も始まり いよいよ夏本番
キョウチクトウとともに 代表的な夏の花サルスベリが咲き始めた
本来は 別名 百日紅 と言うように赤い花を 100日にわたって咲かせる
一寸 暑苦しいので 白いサルスベリを植える家が増えている

赤いのはまだ咲いていなくて 白が先に咲いたから 今日は白い花 
ミソハギ科サルスベリ属

サルスベリ2


ピンクのサルスベリは こちら



canon PowerShotA95 使用 PLフィルター使用

アスクレピアス

アスクレピアス1


まるで 花の形のピアスが集まったみたい
夏らしいはっきりとした色 西インド諸島原産だって
和名が 唐綿 種の毛を利用するらしいのです
綿みたいな種なのでしょうか

もうすこし赤い色のもありました

アスクレピアス2




Canon PowerShotA95 使用

コマツナギ

コマツナギ1



川原で咲いていた
最初 小型の萩が咲いているのかと思った
山野草に詳しい方に 写真を送っったら コマツナギだろうとのこと
コマツナギと言うのは 茎は細いけれど丈夫で
馬を繋いでも大丈夫だと言うところからついたらしい
土手にも 這うように咲いていた
葉腋に長さ4~10cmの総状の花序を出す。花は淡紅紫色で長さ4~5mm。
草ではなくて 低木です マメ科 コマツナギ属

花の拡大写真 やはりマメ科の花の形ですね

コマツナギ 花拡大



EOS Kiss Digital N 使用
レンズ Canon 100macro

コリウス

コリウスの花



大体は 色とりどりの葉を愛でて植えるもの
花は 本当に小さくて 目立たない
でも 虫めがねで見ると シソ科特有の色と形をしていた

風さん(風にのせて)は シンデレラの靴とネーミングされた
そういわれれば 本当に靴に見えてきたわ

別名 ニシキジソ キンランジソ

葉は こういうのよ よく見かけるでしょう

コリウスの葉


CANON PowerShotA95 使用
花は クローズアップレンズ装着

グラジオラス

グラジオラス1


初夏に咲くアヤメ科の花
黄色 白 オレンジ ピンク
色とりどりの花が咲いたところは壮観だ

グラジオラス2

ムクゲ

ムクゲ1



夏の花 ムクゲ(木菫)が咲き始めた
ハイビスカスと似た花を ひと夏中咲かしてくれる
花は 朝に開いて 夕方にはしぼんで落ちる一日花
でも 次々とにぎやかにさく
お隣の韓国の国花だ
アオイ科 フヨウ属 

よく見かけるのは 一重で花芯が赤紫の花
八重咲きのもあるのよ

ムクゲ八重ピンク


ムクゲ八重ムラサキ

アザミ

ヤマアザミ1


山に アザミが咲いていた
トゲはあるけれど 綺麗な花を咲かせるキク科の花
トゲがあるのは 牛などに食べられないためかしら・・

真上から見てみると 

ヤマアザミ2



花がおわると こうなるのよ

ヤマアザミ3


EOS KissDN 使用

モジズリ

モジズリ1


別名は ネジバナ ラン科
螺旋階段状に花がつくことからこのように呼ばれるのでしょう。
6 月下旬から 7 月上旬に花が咲きます。

これは 田舎のあぜ道で写しました

拡大してみると こんな風です

EOS_20050708_176_2.jpg

モジズリという名前から この歌を 思い浮かべます

陸奥(みちのく)の しのぶもぢずり 誰(たれ)ゆゑに
     乱れそめにし われならなくに

 河原左大臣(14番) 『古今集』恋四・724

この歌の解説は こちら


EOS KissDN 使用 レンズ TAMRON AF18-200

ハナキリン

20050704_016_1.jpg



小さな赤い花を咲かせますが 鋭いトゲだらけ
トゲは 葉が変化したものだそうです トウダイグサ科
生垣にしたら 猫も入ってこれないわね
これは 100円ショップで買った とっても小さな鉢植え
でも 元気に花を咲かせました

こんな大きさよ


20050704_020_1.jpg



PowerShotA95 クローズアップレンズ使用

ルリマツリ

20050613_002_1.jpg


ルリマツリのルリは 瑠璃 青い色からきている
マツリは 祭りではなく 茉莉 マツリカから
マツリカ(茉莉花)はジャスミン でも仲間ではないの
ルリマツリは イソマツ科 プルンバーゴ属
茉莉花は もくせい科
見た感じは なんとなくよく似た花ね

この白い花は 羽衣ジャスミン
こちらは 5月頃に咲きます

IMG_9636_1.jpg





クコ(枸杞)

20050705_048_1.jpg


クコ 乾燥した実は 漢方薬屋とか 中国の食材屋さんで売っている
花が 線路の土手に咲いてた
去年見つけて 今年も咲くのを待っていた
1ヶ月ほど前に草刈機で駆られたので あきらめていた
でも 咲きました 残った根っこから 茎を伸ばして ほらね
ナス科の花らしく うす紫の小さな花をつける

秋になると,長さ 1 センチくらいの卵型の小さな赤い実がなる


20050705212808.jpg


乾燥させた実を 梅酒を造るときすこし入れると 味がしまるのよね
健康にもいいらしいです
薬膳料理には よく使われます



コエビソウ

EOS_20050630_028_1.jpg


花のように見えるオレンジ色のは 「苞(ほう)」です キツネノマゴ科
花は 先のほうの小さな白い花
海老の尻尾みたいだからこの名前がついたのでしょうね

もう一枚 こちらのほうがよくわかるかしら

EOS_20050630_029_1.jpg


EOS KissDN 使用

ノリウツギ

EOS_20050701_101_1.jpg



ノリウツギは ユキノシタ科 アジサイの仲間だ 
名前の由来は、むかし製紙用の糊をこの木の皮から採ったことにある
別名は ノリノキ 北海道では サビタと言うそうだ
アジサイの咲く頃に山で白い花を咲かす

EOS_20050701_104_1.jpg


使用機種 EOS KissDN 
レンズ TAMRON AF18-200

ハクチョウゲ

20050702_032_1.jpg



ハクチョウゲは 漢字で白丁花と書く
生垣や植え込みに使われるアカネ科の小さな潅木
6月から秋ごろまで 星型の小さな花を咲かせる
葉は 斑入りのものとないものがある

今日行った母校の 通りに面した塀沿いの植え込みで 咲いていた
とても小さくて クローズアップレンズを持っていなかったので この程度にしか写らなかった

使用機種 CANON PowerShot A95

ハマユウ

20050630_012_1.jpg

使用機種 PowaerShotA95

今日から7月 待望の雨が降った
雨が降っても 海開きだ
浜辺で自生している花 ハマユウ 漢字では浜木綿
大きな 細長い花びらの変った花
葉は 万年青に似ています
彼岸花科


同じような葉で 花は 鉄砲ゆりのようなのが咲く 印度ハマユウもあります


20050622_009_1.jpg

使用機種 EOS Kiss DN

ピンクのインドハマユウ

EOS_20050626_034_1.jpg

使用機種 EOS Kiss DN


いままで書いてきた 花日記「今日の花」は 都合により(上手く画像をアップできなくなりました)こちらのブログで することになりました。
過去の分は そのまま 残しておきますので 宜しかったら ご覧くださいね



季節のアルバム
応援 お願いしま~す

FC2ブログランキングに参加中です
きれい!とおもわれたら 
↓のバナーをクリックしてね

クリックお願いね

プロフィール

TOSSY

  • Author:TOSSY
  • 2005/07/01 開設です

    デジカメで 毎日写真を写しています。
    いろいろな花を見て楽しんでくださいね
    HPの方にも 宜しければ お越しくださいね

    HP「TOSSYの部屋」


    HP本館です
    クリックして お越しくださいね

    そのほかのblogもよろしく

    デジカメ散歩日記


    古寺巡礼


    あれこれ雑記帳


    使っているCAMERA
    ☆印が現在使用中

    ☆CANON EOS Kiss X7
    ☆CANON PowerShot S120
    ☆OLYMPUS XZ-1
    ☆OLYMPUS XZ-2

    使っていたカメラ
    CANON EOS Kiss X4
    CANON EOS KissD
    Canon EOS KissN
    CANON PowerShot S95
    CANON PowerShot G10
    CANON PowerShot G9
    CANON PowerShot A95

    使用レンズ

    CANON EF MACRO 100
    CANON EF40mm f/2.8 STM
    CANON EF-S55-250mm f/4-5.6 IS
    TAMRON AF 18-200
    TAMRON AF 17-50


    管理者ページ
最近の記事
最近のコメント_プルダウン
 
過去の記事

年数をクリックすると月別に表示されます

プルダウンリスト

折りたたんでいます △マークをクリックして見てね

タグリスト プルダウン
 
ブログ全記事表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム