ようこそ

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ1



今日の花は 印象的な朱色の花 ノウゼンカズラ ノウゼンカズラ科です

ツル性で 発育旺盛 夏の花だったが 今では6月に満開です

ノウゼンカズラ2


花は 一日花で どんどんと落ちる 風情があるというには ちょっと花も大きいし色もきついのよね

この木の持ち主の奥さんは 「お掃除が大変よ」って 毎日ほうきではかれています

ノウゼンカズラ4


それでも この花を見ると 「あぁ もう直ぐホントの夏が来るのだな」って思います

ノウゼンカズラ3


よく似た花で アメリカノウゼンカズラがあります

もう少し花の筒の部分が長くて 花は小さいです こちらはまだ咲いていませんでした


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/30 15:20:54




今日で このblogが ちょうど一年たちました
花日記「今日の花」自体は 最初はHPではじめたので 2年になりましたが blogでは 1年です
このエントリーで 335エントリーです
ということは 一年365日ひく335 オヤスミしたのは30日ということです
これでもまだまだ乗せられなかった花がいっぱいあります

2巡目に入りますので できるだけ 花がダブらないように 違った花を載せていきたいと思います

これからも よろしくおねがいします



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 ←クリック お願いします




スポンサーサイト

黄色い花

オオハンゴンソウ2


この花の名前が 気になっている 
前に写したのだけれど 正確な名前がわからないから そのままになっていた

オオハンゴンソウの園芸種かなと思ったりしている

↑は 八重咲きだが 一重咲きもある キバナコスモスと似ているけれど 葉が全然違うわ


画像2


 
花の裏から見れば もう全くコスモスね


画像5


葉は 細長いへら型 茎がすっと伸びて 花が咲きます

↓は 河川敷の花壇(?)で 咲いていたところいたところ

画像3


右の赤いのは ポピーです ポピーよりすこし遅れて咲くのです
最盛期はすぎましたが まだ ポツポツと咲いています

画像4


種でも 地下茎でも 増えるようです
とにかく丈夫なのです 殆ど野生化して 土手でも毎年咲いています
小型のヒマワリのようで 十分鑑賞に堪えれるのです

この花 何の花? 御存知の方 教えてね

平家蟹さんが コメントで教えてくださいました
この花は オオキンケイギク キク科ハルシャギク属でした

平家蟹さん ありがとうございました


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします







ルドベキア

ルドベキア1


今日の花は ルドベキア 黄色の真ん中がチョコレート色

ハルシャギクと似ているけれど ずっと大きいです 大きい花は 径10センチぐらいありますね 
キク科 オオハンゴンソウ属です

北米原産で 丈夫で よく咲きます 夏の暑さにはちょっと弱いかな・・ 

種で すぐに増えます

ルドベキア2


これは真ん中の色が違いますが 一色の品種もあります ごめん 写真は ないわ

小型のヒマワリのようで 元気になれそうなそんな花です


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします





アガパンサス

アガパンサス1



本格的な梅雨になると 咲き始める花 アガパンサス ユリ科の花

透明感のある薄紫 薄青紫とでも言えばいいかしら 和名は 紫君子蘭です

大好き! 雨が降ってきたら カメラにポリ袋で作ったカバーをかけて写しにでる

雨の日に写すのは 光が足りなくて 難しい 雨が上がって 光が差してきたらいいのだけれど・・

↑は ちょっと光が足りなかったわ ↓は 昨年のものだけどお気に入り

アガパンサス2



一つ一つは ユリのようだけれど 全体の姿は こんな風に丸く咲くの

全体で 20センチ近くはありますね

アガパンサス3



薄青紫が多いのだけれど 白い花もあります

アガパンサス白花



今回は 4枚とも写した日にちが違います
一番上は 昨日26日撮影 中2枚は 2005年6月11日と27日 白花は 2004年6月27日です

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N  白花は  Finecam-L3v


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 ←クリック お願いします



ハルシャギク

ハルシャギク1


今日の花は 黄色にチョコレート色の蛇の目の入った春車菊 コレオプシスともいいます

キク科 コレオプシス属ですが いろいろな仲間がいます

この蛇の目模様の花は 春車菊 または 蛇の目草といったほうがよくわかります

ハルシャというのは ペルシャがなまったものといわれていますが 北アメリカ原産です

私はなぜか この花が好きです 黄色い陽気な春のコスモスといった感じです


ハルシャギク2



これは花壇で写しましたが 逃げ出して野生化しているものもあります

とっても丈夫な花です こぼれ種でも育ちます

ハルシャギク3



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/18


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします




アメリカ・デイゴ

アメリカ・デイゴ1


♪ デイゴの花が咲き 風を呼び嵐が来た  (島歌) 

今日の花は アメリカ・デイゴ マメ科です

真っ赤な肉厚の花です 最近は 関西でもよく植えられています

江戸時代に もう入ってきていたそうです 鹿児島県の県花です

アメリカ・デイゴ2


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
撮影日時 2006/06/18 15:16:59

昔 沖縄にいったとき 旅館に泊まりました

部屋の名前が デイゴ でした 意味ががわかりませんでした

まだ ドルが使われていました 

返還前の沖縄で ハイビスカスが沢山咲いていたのは覚えていますが
デイゴが咲いていたかどうかは 覚えていません

島歌で歌われている デイゴはこのアメリカデイゴなのかしら?

 追記
  どうも違うようです デイゴというのがあるようです
  「植物園にようこそ」さんの デイゴのページです


ところで デイゴには もうひとつ ヒシバデイゴがあります

近くの児童遊園で毎年咲いていたのですが 閉鎖されて木もなくなりました

以前にチビデジで 写した写真です 
 
ヒシバデイゴ1


大阪の長居植物園で まるで炎の木のように咲いていました

ヒシバデイゴ2



カメラ機種名 Finecam-L3v
撮影日時 2004/06/15 14:24:09


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


←クリック お願いします 





アルストロメリア

アルストロメリア1


今日の花は 名前は知らなくても 見たことがある そんな花です

「アルストロメリア」 別名 インカのユリ ユリズイセンともいわれます ユリ科です


アルストロメリア2


花屋さんで アレンジメントをしてもらうと 必ず入っていますね

一本でも数輪の花が咲き 花束が お値段の割りに華やかになる 便利な花です

球根というか 根に芽をつけて分けて増やします 毎年咲きます 

↓は やはりアルストロメリアですが 在来種です ユリズイセンと呼ばれているようです

こういうのをいろいろ掛け合わせて 上のような華やかな花を作り上げたのです


アルストロメリア3


じっと見ると似ているのですが パッと見たときの印象は 全く違いますね

一つ一つの花が 大きくなりましたね そしてやわらかい印象を受けます

アルストロメリア4



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/18


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします




ギボウシ(擬宝珠)

ギボウシ1


うすむらさきの花を茎につけたこの花は ギボウシ(ユリ科)です

昼咲きの一日花ですが 順に咲いていきます

一つをクローズアップで見たら こんなのよ

ギボウシ2


日本に昔からある園芸品種ですが ヨーロッパに渡り改良がされて洋風の庭にも会うような品種もあります

葉の美しい品種もあり 花のない時期は観葉植物としても楽しむものもあります

ギボウシ3


↓は ホソバギボウシ 昨夏に六甲高山植部園での撮影です
咲いていたのは8月末です

ホソバギボウシ1



ホソバギボウシ



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/18


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします




ユリ いろいろ

ユリ1


今日は ユリのオンパレード 大安売り? いいえ

私は このblogとは別に TOSSYの部屋というHPを運営しています

6月21日に めでたく2周年を迎えました

PCをはじめてまなしの 何にも出来ない時に 開設しました

本当に 何にも出来なかったのです みんな ネットのお友達が教えてくださいました

開設当初から今も サイトのメインページは 「今日の花」です 毎日更新しました

そのうち 毎日消えていくのが惜しくて 日記帳を利用して バックアップを始めました こちら

そして去年の7月から 写真が沢山載せることができるので このblogでするようになったのです

ですから 「今日の花」も 2周年なのです 

自分をほめてやろうとおもいます よくがんばったねって

そして応援してくださった皆様にも ありがとうって

それで ユリで埋め尽くそうとしているのです

ユリ2


↑は 鉄砲ユリです 一番ポピュラーなユリですね

ユリ3


↑は ちょっと珍しいユリですね ↓は 赤いユリです

ユリ4


このユリは上を向いて咲いていますね 

ユリ5


おめでたく紅白のユリ 香り 届きます?

ユリ6


ユリ7


緋色のユリ

ユリ8



3年目に入ります これからも よろしくおねがいします

お祝いにプチッ お願いしますね

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/18


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします




タイザンボク(泰山木)

タイサンボク1


今日の花も 香りのいい花です タイザンボク(泰山木) モクレン科

背の高い木で びわの葉とよく似た厚手の艶のある葉です

花の大きさは 20cm以上はあります 高い所に咲くので写すのは大変です

タイサンボク2


こんなに大きな木になります 

子供の頃 ご近所のお庭にこの木がありました 大好きな花でした もくれんと呼んでいました

セミを よく捕らせてもらいました

タイサンボク


泰山木は 英語では マグノリア 聖子ちゃんの映画でこんな題名のがありませんでしたか?


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/18 14:04:34


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします


クチナシ

クチナシ


町のあちこちから 甘い香りが漂ってきます

今日の花は クチナシ アカネ科です

純白の6枚の花弁からなる花は 辺りに甘い香りをまいています

クチナシ2


一重のものが原産のものですが 八重咲きのクチナシもよく見かけますね

↓は オオヤエクチナシです

八重クチナシ


つぼみです

八重クチナシのつぼみ


クチナシといえば 何を連想しますか?

あの歌 ♪ くちなしの花の~~ 花の香りよ  かしら

私は キャサリン ヘプバーン 「旅情」です

ベニスの観光案内のような映画ですが 最後のシーンでくちなしの花が登場します

学生時代に 名画座で見たときは 恥ずかしながらくちなしの花も香りも知りませんでした

どんな花だろうと思いました 花を知ってから 大好きな花の一つになりました

この映画 今の今までアメリカ映画だと思っていました

1955年度のイギリス映画 デビッド・リーン監督です


白い花を咲かせるクチナシが 秋になると赤い実をつけます

その実は 黄色の着色料として使われます 

おせちのきんとんは クチナシの実で色をつけたのですよ

クチナシの実



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします





マツバギク

マツバギク1


今日の花は マツバギク ツルナ科です

マツバボタンに似た葉を持ち 花はキクのようということでついた名前です

日がかげると 花びらを とじます

マツバギク2


花びらは ピカピカと金属質の光を持っています

反射してとっても写しにくいお花です

曇りでは ちゃんと開いていなし・・


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします




黄色いバラ

サンフレアー1


今日は6月の第3日曜日 そう 「父の日」です

「母の日」に比べ 何かと影のうすい日です

何時も見てくださっているお父さんたちに 感謝をこめて 黄色いバラを贈ります

サンフレアー2


上の二つは サンフレアーという品種です ↓は ゴールド・マリー

ゴールド・マリー


こちらは 景気のいい ゴールド・メダイヨン 金メダルです どうぞ!

ゴールド・メダイヨン


いま 父の日を調べていたら アメリカで始まった時は 白いバラだったそうです

父の日には 黄色いバラをって 何時ごろから言い出したのだろうか

では 白バラも どうぞ!!

白バラ



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします



スイレン

スイレン1


梅雨に似合う花 雨の中で咲いている スイレン スイレン科です 

植物学的には ヒツジグサ(未草)というそうです

未の刻(午後2時ごろ)に咲くといわれてその名前になったとか・・

朝に咲いて 暗くなると閉じます 夜は眠っているのです  睡蓮 眠るハスです

スイレン2


ここは 兵庫県猪名川町にある尼崎高原ロッジの池です
スイレンがきれいに咲いていました 

スイレン池


高原ロッジのある兵庫県川辺郡猪名川町では ホタルが出るのです
宿泊客対象ですが ホタル鑑賞バスが運行されます こちら
 

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/15 13:28:50


↓は 神戸花鳥園のスイレンです
見たこともないような色とりどりの熱帯スイレンが咲き誇っています

花鳥園のスイレン


花鳥園のスイレンは アルバムにしています

こちら から どうぞ



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


 ←クリック お願いします





ノアザミ

ノアザミ1


今日の花は アザミです 正しくは ノアザミ きく科です
ふつうにアザミと呼んでいますが アザミという植物名はないそうです

北海道を除く日本中で 5月ごろから咲いています
トゲトゲがあります 触ると痛いですよ
真上から見たら こんなの

ノアザミ2


田圃の淵で 咲いていました

ノアザミ3


こちら ↓は シロハナノアザミ 神戸森林植物園での植栽です

シロバナノアザミ


宝塚市の田舎 下佐曽利というところです のどかな農村風景です
でも 今日は雨が降っていたのです 雨中の撮影でした 

アザミのある風景


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/15 12:19:06


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


←クリック お願いします



ムラサキツユクサ

ムラサキツユクサ1


ムラサキツユクサです これは半ば野生化していました

おしべの下にフワフワ これが特徴です

書く前に 花について調べていたら 分解写真を載せてあるサイト 結構ありましたよ


下 3枚は園芸品種です

鮮やかな色のツユクサですね

ツユクサ2


花びらが白くて おしべの毛がムラサキ キレイですね

ツユクサ3


パープルとでもいうのでしょうか ウスムラサキです

太陽光の下では 反射して上手く写せませんでした

ツユクサ4


これは トキワツユクサ もう殆ど野生化しています

花は 上のものに比べると 小さくて 2センチぐらいです

トキワツユクサ


↓は 葉も花も紫 だから ムラサキゴテン なんて呼ばれています

ムラサキゴテン


いろいろありますねぇ 
今日の花は ツユクサ科 ムラサキツユクサ属(トラデスカンティア)です
花屋さんでは トラデスカンティアといって売っています

今日 トラデスカンティア 売っていたのです
花は咲いていなくて葉っぱだけでした どんな花が咲くのかしら?


これと属の違うツユクサ属のツユクサもあります
今度紹介します (なんか女の子紹介するみたいね)



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


←クリック お願いします







ヒナギキョウ

ヒナギキョウ1


キキョウをうんと小型にしたような花です

ヒナギキョウ キキョウ科です

日当たりの良い草地に見られる多年草

高さ20cm程度で細い茎を立てて 初夏~夏に咲きます

マクロで 超クローズアップです

ヒナギキョウ2


こんなにヒョロヒョロ すこしの風にも ユ~ラユラ


ヒナギキョウ3



とっても涼しそうな色ですね
虫の視線で見てみると 雑草といわれている草にも可愛い花が咲いています
さぁ 虫眼鏡を持って 野原に出かけましょう


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


←クリック お願いします


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON AF MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/05/15 12:42:12

マンテマ

マンテマ1


このけむくじゃの花は なんでしょう?

花は小さいです 1cmちょっとぐらいかしら フクロナデシコと似ています 

結構可愛いですよ 似た花が高山植物でありましたよ

ニワゼキショウ2


白い花も ありました

シロハナマンテマ1


草丈は 高いものは30cmぐらいありますね

ヨーロッパ原産の帰化植物だそうです 元は観賞用として入ってきたとか・・

マンテマ ナデシコ科です

マンテマ3


河川敷で 沢山咲いていました 

でも 花が小さいから あまり目立ちません 

じっくりと腰を落として 対面すると美しさがわかります

シロハナマンテマ2



この花は 去年 近所の公園で1本だけ生えていた
そのときは何のハナか わからなかった 
植えてあるのではなく 土に種が入っていて生えているという感じだった
今年 河川敷に ポピーを写しに行ったときに 咲いているのを見つけた
じっと見ると本当に可愛い花です


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


←クリック お願いします



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON AF MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/05/15 12:42:12

ニワゼキショウ

ニワセキショウ1


この花は ニワゼキショウ(庭石菖)  アヤメ科 

芝生の中などで咲いている 直径1cmぐらいの小さな花です

じっと近づかないと あるのもわからないぐらいの花です

でも マクロレンズを通したら こんなにキレイ


ニワセキショウ2


地面すれすれからの ローアングルで写して見たら こんな感じ

虫の視点ね

ニワセキショウ3


白い花とムラサキの花があります

ニワセキショウ4


この花も 2年程前に 誰かが 掲示板に貼られて 初めて知りました

植物園に行かなくても 周りに 普段目に付かない花がいっぱいです

マクロレンズの前に もうひとつ まるで虫眼鏡のようなレンズをつけて さぁ 写しましょう

しばらくは こういった野草をアップしていきたいと思います


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


←クリック お願いします


撮影場所は 武庫川河川敷、神戸森林植物園です

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON AF MACRO 100.0 mm
レンズ TAMRON AF 28.0 - 200.0 mm

撮影日時 2006/06/05

イロハモミジの実

イロハモミジの実1


赤い小さな竹とんぼ 赤とんぼ 

これはイロハモミジの実です

実がなるということは 花も咲くはずです

モミジの実2


とっても小さな花が咲くらしいのね

残念ながら 見たことが無いの 

気がつかないのね きっと

イロハモミジの実3


こちら 何時もお世話になっている「木々の移ろい」さんに 花の写真が出ています

これは珍しいですよ


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON AF MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/06/05 13:58:50



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


←クリック お願いします


アジサイ

墨田の花火1


梅雨に入りました アジサイのシーブンです

このアジサイは 墨田の花火という品種です

まわりだけ花が咲いているようなアジサイを ガクアジサイといいます

まるで 花火のようだから ついた名前です

アップで見たら・・ 真ん中の小さな花 これが本来の花です

墨田の花火2


こちらは品種名はわかりませんが きれいなうすいピンクです

アジサイ1


↓のようにまんまるく咲いているアジサイ てまり咲きといいます

アジサイ2


花びらのように見えているのは 実は蕚なのです

星咲きでキレイですね

アジサイ3


こちらも ガクアジサイですね

アジサイ4


いろいろな色があります これは土の酸度によって変わるのです

鉢植えを地植えにしたら 色が変わったという経験はありませんか

アジサイ5



今日 ご紹介したのは すべて 我が家とか ご近所周りで咲いているアジサイです
アジサイは元はみんなガクアジサイのような咲き方だったのが 
真ん中の両性花がすべて装飾花になったのがテマリアジサイです

江戸時代 ヨーロッパに渡り 改良されて入ってきたのが 西洋アジサイです
これは 茎が丈夫になり ぴんと立ちます

日本古来のタマアジサイは しだれかかってきます
家庭で植えられているのは 殆ど西洋アジサイでしょう

また 山の植物園に行って 古い品種のアジサイを写してきますね


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇中です ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 


←クリック お願いします



カキツバタ

カキツバタ1


今日の花は カキツバタです 漢字でかいたら 杜若

学生時代 この字 読めませんでした 「とじゃく」ってなんだろうって思いました

カキツバタ2


沼や湿地に群生する多年草です アヤメ科

中の花びらが細くて直立するのがカキツバタだそうです

色は青紫が多いですが 白いのもあります

カキツバタ3


花菖蒲のように華やかではありません

が 水辺に群生しているのは 素朴でいいですね

カキツバタ4


上の4枚は 神戸市森林植物園の長谷池での撮影です

↓は 六甲鉱山植物園です

カキツバタ5



いずれがアヤメか カキツバタ 皆さんのお好みはどちら?


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇中です ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 



←クリック お願いします


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 28.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/05

アヤメ

ヒオウギアヤメ


この花が アヤメ です アヤメ科 ヒオウギアヤメ

花びらの付け根のところが 黄色と紫の縞模様(?)になっているでしょう

これを アヤメ(文目)というらしいです

↓は これもアヤメと思うのだけれど これは水とは全然関係の無いところで咲いていました

アイリスかもしれません

アヤメ2


カキツバタやハナショウブは 水辺に咲きますが アヤメは畑でいいのです

↓は 三寸アヤメ 春に咲く背の低いアヤメです

三寸アヤメ



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇中です ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 



←クリック お願いします


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 28.0 - 200.0 mm

ハナショウブ

ハナショウブ1


ハナショウブの季節になりました

友達が いつも行く花菖蒲園の開花状況をメールで知らせてくれました

早速行ってきました


ハナショウブ2


いずれがあやめか カキツバタって言うけれど 私には 区別がつかない

ハナショウブは 花が大きいから まぁわかる

でも これも 肥後系とか 江戸系とかあって 花の感じが違うらしいわ

↓の花は またにぎやかな感じですね

ハナショウブ3


青とかムラサキ 白が多い中 こんな派手なピンクもありました

ハナショウブ4


入梅前の 快晴のお昼前 撮影に適した時とはいえませんでした

友達は仕事に行く前の朝6時に行ったら もう 三脚を立てたカメラマンたちが
おおぜいいたそうです

私には それだけの根性は 残念ながら 無い

↓は ちょっと気に入っています

ハナショウブ5



このあと カキツバタ アヤメをアップしますね

ハナショウブは 尼崎農業公園での撮影です
まだつぼみが沢山ありました 週末までもちそうです


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇中です ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 



←クリック お願いします


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 28.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/07

コガクウツギ

コガクウツギ1


ガクアジサイのように見えるこの花は コガクウツギ

ユキノシタ科 アジサイ属 よく見ると 葉がアジサイとは全く違いますね

真ん中で固まっているのが 本来の花です 両性花といいます


コガクウツギ2



白い花にみえるのは ガク片が大型化した装飾花です


コガクウツギ3



暗い山道に 白く浮かび上がるように咲いている様子は 幻想的です

神戸市森林植物園では あじさいも シチダンカも 咲いていなかったけれど 

コガクウツギは 満開でした


コガクウツギ4



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇中です ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 



←クリック お願いします


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 28.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/05 11:57:44

コムギセンノウ

コムギセンノウ1


ご近所のお花好きさんからいただいた苗から こんな可愛い花が咲いた

「チェリーブロッサム」という名前と教えてもらった

なまえどおり 本当にサクラとおなじ形の花

でも 検索しても この名前では出てこない

もういちど 聞いた 

そうしたら調べて下さって コムギセンノウとも言うらしいって・・


コムギセンノウ ねぇ  やはりチェリーブロッサムのほうが 可愛くっていいわ


コムギセンノウ2



苗は ムギセンノウと一緒に貰って 同じプランターに植えていた

なんだか育ちの遅いのがあるけれどって行ったら それが コムギセンノウだった

ムギセンノウが先に咲き 今は こちら チェリーブロッサムが咲いている


コムギセンノウ3


ムギセンノウは こちら

コムギセンノウよりも大きくて 背も高い

ムギセンノウ


↓は 西宮の北山緑化植物園で写したものです

ムギセンノウ2


咲く時期がすこし違う花を 同じプランターに植えるというのは 長く楽しめますね

秋に小さな苗をいただいて 2種類あるとは知らずに植えたのよ

ムギセンノウが 終わりかけた頃から コムギセンノウが 次々と咲きました

3番目の写真が 今の状態です


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇中です ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 



←クリック お願いします


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
レンズ TAMRON AF 28.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/05/29

ムギセンノウは カメラ機種名 Canon PowerShot A95です

バラ

ブルーバユー


このバラの品種は ブルーバユー ブルーと名乗っているが 薄紫だ

これは交配によって作られた品種だが 青い色素は入っていない

最近 話題になっている青いバラは 青の色素を持っているそうだが 

あれも 青というより この色に近かったみたいね

他にも このようなうすむらさきのバラはありますよ

↓は 「たそがれ」

たそがれ


「ショッキング・ブルー」

このバラは なかなか 見た目の色が写せません
これは もっとピンクに写ってしまいました 
加工ソフトで色を調整しました 実際はくすんだ色です

ショッキングブルー



バラは もう いろいろな色があります

青いバラ なかなか作るのは難しいようですね

でも ○ントリーから 来年あたりには市販される予定とか・・ お高いのでしょうね


デジカメも最近のものは わりと色も出るようにはなっていますが
やはり 弱い色もありますね
微妙な色合いは 苦手のようです

中之島バラ公園のバラ アルバムにしています

よろしかったら 覗いて下さいね  こちら


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇中です ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 



←クリック お願いします



ヒトリシズカ

ヒトリシズカ



実は ヒトリシズカとフタリシズカ よくわからない

上の花も フタリシズカだと思って 写していた

後で図鑑で調べたら どうもヒトリシズカのようです



ヒトリシズカ2



こちらが フタリシズカ だと思うのだけれど・・・

まちがっていたらごめんなさい


フタリシズカ



ヒトリもフタリも どちらも センリョウ科です



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇中です ありがとうございます 

今日も  応援 よろしく お願いします 



←クリック お願いします



アマドコロ

アマドコロ1


アマドコロは 低山から高山にまで生え 茎が角ばっています

よく似たものに ナルコユリがあります 殆どそっくりです

アマドコロは 地下茎や新芽は甘みがあるので アマドコロって名前です

全体の姿です 

アマドコロ2


花は 筒型で 先っぽが6つに裂けています

とっても可愛い形ですね すそがフレァーになったスカートみたい

アマドコロ3


秋になると 黒い実がなります

アマドコロ4


山菜としては美味しいほうらしいのですが 残念ながら 食べたことはありません

新芽は 天麩羅 おひたし 酢味噌で、地下茎は 煮物 天麩羅 味噌漬けなどにして食べるそうです

また 地下茎は 薬用としても 使われるそうです
薬効は 滋養強壮だそうです

ちょっと似た花に ホウチャクソウというのがあって こちらは有毒だそうですから ご用心

↓が ホウチャクソウです 葉が似ていますね

ホウチャクソウ


山菜って美味しいけれど 有毒のものがあるから恐いですね

私は山でとるのは 写真だけ 絶対に 山菜と思ってももって帰りません

赤い実がなっていてグミだと思っても 食べません

町育ちですから 知識は本で読んだだけ・・恐いです

みなさんも 気をつけてくださいね


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/05/29

写真4とホウチャクソウは昨年の写真です


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

ただいま苦戦中です ランク下がっています 

今日も  応援 よろしく お願いします 



←クリック お願いします




ベニサラサドウダン

ベニサラサドウダン1


赤くて小さなツリガネが ぶらさがっているようね

これは ベニサラサドウダン ツツジ科です

葉が出てから 房状に花がつきます

ベニサラサドウダン2


普通のツツジは 花が終わってから 葉が開くのよね

ベニサラサドウダン3


釣鐘型の花を咲かせるツツジとして ドウダンツツジがありますが

こちらは白い花です 花のつき方がちょっと違うのよね

一箇所から数輪がぶら下がって咲きます 季節ももう少し早いです


ドウダンツツジ



ベニサラサは 5月29日 六甲高山植物園で 
ドウダンツツジは 4月25日 同じく六甲山の神戸森林植物園での撮影です

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/05/29


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

ただいま苦戦中です ランク下がっています 

今日も  応援 よろしく お願いします 



←クリック お願いします




NEXT≫
季節のアルバム
応援 お願いしま~す

FC2ブログランキングに参加中です
きれい!とおもわれたら 
↓のバナーをクリックしてね

クリックお願いね

プロフィール

TOSSY

  • Author:TOSSY
  • 2005/07/01 開設です

    デジカメで 毎日写真を写しています。
    いろいろな花を見て楽しんでくださいね
    HPの方にも 宜しければ お越しくださいね

    HP「TOSSYの部屋」


    HP本館です
    クリックして お越しくださいね

    そのほかのblogもよろしく

    デジカメ散歩日記


    古寺巡礼


    あれこれ雑記帳


    使っているCAMERA
    ☆印が現在使用中

    ☆CANON EOS Kiss X7
    ☆CANON PowerShot S120
    ☆OLYMPUS XZ-1
    ☆OLYMPUS XZ-2

    使っていたカメラ
    CANON EOS Kiss X4
    CANON EOS KissD
    Canon EOS KissN
    CANON PowerShot S95
    CANON PowerShot G10
    CANON PowerShot G9
    CANON PowerShot A95

    使用レンズ

    CANON EF MACRO 100
    CANON EF40mm f/2.8 STM
    CANON EF-S55-250mm f/4-5.6 IS
    TAMRON AF 18-200
    TAMRON AF 17-50


    管理者ページ
最近の記事
最近のコメント_プルダウン
 
過去の記事

年数をクリックすると月別に表示されます

プルダウンリスト

折りたたんでいます △マークをクリックして見てね

タグリスト プルダウン
 
ブログ全記事表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム