ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フヨウ

フヨウ1



今日の花は フヨウ 漢字で書けば 芙蓉 モクフヨウとも言います アオイ科です

これもまた ハイビスカスと似ていますね お仲間です

ハイビスカスなどアオイ科の花の特徴は なんといっても 雌しべと雄しべでしょう

1 本の雌しべの先端は 5 つに分かれ,雌しべの下の方に雄しべがついています


フヨウ2



花の色は ピンクのものが多いです 朝に咲いて 夕方にはしぼんでしまいます

午後からはもう元気がないですよ

花の大きさは10センチぐらいはありますね

ムクゲよりは一回り大きいです


フヨウ3



つぼみがいっぱいついて つぎからつぎへと咲きます


フヨウ4



芙蓉は 咲いた後に種が出来ます 

この冬の実が うぶげだらけで 面白いのよ


芙蓉 冬の実




カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ BANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/07/31 9:41:42

冬の実は 撮影日時 20065/11/10



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

ありがとうございます お陰さまで 今日も 3位 維持しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします


デジカメ散歩日記は 「野菜を買いに 猪名川町へ」 アップしています こちらもよろしくね


スポンサーサイト

ナツズイセン

ナツズイセン1



ピンクのまるでユリのようなこの花は ナツズイセン ヒガンバナ科

スイセンの名がついているのは 葉が似ているから・・・

けれども 花が咲いているときに 葉は出ていない

これは ヒガンバナとおんなじね 花は葉を知らず 葉も花を知らない

別名 リコリス リコリスには いろいろな園芸種があります


ナツズイセン2



カラーの横から こんなつぼみが出てきたのです 

リコリスのようだけれど なんだろうと思いました

ずい分と昔に植えて 咲かなくなっていた球根 子供が大きくなって咲いたみたいです
 

ナツズイセン3



球根って不思議ですね


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/07/30 15:39:50



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

ありがとうございます お陰さまで 今日も 3位 維持しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします


デジカメ散歩日記は 「芦屋サマーカーニバル 花火大会」 アップしています こちらもよろしくね


ヒマワリ

ひまわり1


梅雨明け宣言はまだだけれど 真夏の青空に一番似合う花 ひまわり

先に茶色いヒマワリをアップしたのは まだ黄色い大きなヒマワリは咲いていなかったから・・

これぞ ヒマワリと言うのが 青空を背に 咲いていました


ひまわり2


田圃のヘリに一列にズラ~とラインダンス 背がとても高くて 3m以上あったわ

猪名川町の私の好きな道 カントリーロードで 毎年 植えてあるのです

でも 何時もつぼみか 咲き終わった頃 初めて 並んで咲いているのを今日見ました 


ひまわり3



ちょっと恥ずかしいほど下手な絵だけれど 私が以前に色鉛筆で書いたひまわり



ひまわり4


皆様に ありがとう です

今日 ランキング第3位になりました

本当に皆様の応援のお陰です 

これからもがんばりますので ずっと応援してくださいね


ありがとう!!



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/07/29 11:05:01


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします


デジカメ散歩日記は 「芦屋サマーカーニバル 花火大会」 アップしています こちらもよろしくね




オニユリ

オニユリ1

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N  レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm

今日の花は オレンジ色に黒い斑点の目立つユリです

オニユリとご紹介しましたが コオニユリかも 知れません 区別がつかないのです

茶碗蒸しに入れるユリネを植えたら こんな花が咲きます

よく コメントでバックは どうしたらぼけるの って質問されます

これは 露出(光の取り入れ)を調整できるカメラなら できるのです

下の写真は 絞り優先で 絞りF4.0で 最短距離から写したものです

オシベの芍にピントをあわせています  
レンズを明ける(数字を小さくする)と ピントのあう範囲が短くなるのです
ちょっと奥はもうピントが合いません
 
オニユリ2

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N レンズ CANON MACRO 100.0 mm


こちらは 同じところから レンズを絞って(暗くして)F8.0で写しています
花びらの斑点が 上の写真に比べると はっきりしているでしょう

一眼レフを持っていないから無理だわ なんてっことはありませんよ

コンパクトデジカメでも 応用ゾーンというのがあるものなら 絞り優先もあると思います

一度 ご自分のカメラの取説を 呼んでみてね

強調したいと思うもののバックに すこし離れた単色のもの(出来れば反対色)にすると 
バックが上手くボケて すっきりとした写真になります

まちがってもいろんな色でごちゃごちゃしているものの前の花は写さないことね


オニユリ3

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N レンズ CANON MACRO 100.0 mm

↓ この写真は  2年前の 一番最初のコンパクトデジカメ での写真です

夏の感じが出ていてすきなのです

このチビデジは 電池の減りが早くて とっても不経済だったから 半年も使わなかったです

オニユリ4

カメラ機種名 Finecam-L3v


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします


デジカメ散歩日記は 「芦屋サマーカーニバル 花火大会」 アップしています こちらもよろしくね




ダールベルグデージー

ダールベルグデージー1


今日の花は 小さな小さなキク科の花 ダールベルグデージー

マーガレットと似ていますが 花の径は 1.5cmぐらい 葉はすごく繊細

まるで金魚鉢に入っている藻みたいな細い葉です

ダールベルグデージー2


これは以前は見なかった花ね 2種類ぐらいの寄せ植えに使うと可愛いのよ

繊細な感じだし 涼しそうです

超マクロで写してみました ノートリミングです

100mmマクロにクローズアップレンズもつけました

この花の大きさは 1円玉より小さいのよ

ダールベルグデージー3



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします


デジカメ散歩日記は 「芦屋サマーカーニバル 花火大会」 アップしています こちらもよろしくね



コエビソウ

コエビソウ1



今日は ちょっと面白い形の花です

ゆでた海老のような色と形からついた名前が コエビソウ ゴマノハグサ科

この赤い部分は 苞(ほう) 本当の花は 白い所です

コエビソウなんて草の名前がついていますが 実際は 常緑の低木です

見れば見るほど 面白い形です

コエビソウ2



ねっ! この写真を見れば 花だってことがわかるでしょう

ゴマノハグサ科特有の舌のような形 

上の方に オシベとメシベが見えていますよ


コエビソウ3



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/07/25 17:21:19


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします


デジカメ散歩日記は 「芦屋サマーカーニバル 花火大会」 アップしています こちらもよろしくね


スカエボラ

スカエボラ1



まるで扇を広げたような花です スカエボラ クサトベラ科です

スカエボラなんて あまり感じがよくない名前だわ

もっと ましな名前がないかしらと調べました ありました 

ファンフラワー これならぴったりね 扇の花

ジュリアナのお立ち台の舞姫たちが持っていた 羽根のファンみたいね


スカエボラ2


このはなは 横に広がって咲きなす つり鉢にぴったり 

蒸れに弱いので 寄せ植えはしないほうがいいそうですよ

形が乱れてきたら きり戻してね


スカエボラ3


今年初めて植えました 冬が越せるかしら?

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/07/25 16:33:29


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします


デジカメ散歩日記は 「芦屋サマーカーニバル 花火大会」 アップしています こちらもよろしくね


フウセンカズラ

フウセンカズラ1


緑のまるで紙風船のような実が フ~ラフラ フウセンカズラ ムクロジ科です

とっても涼しそうな きれいな緑色

花は 小さくて1センチあるかしら

お客様が まるで大きなガリバー君のようです

フウセンカズラ2



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/07/20 11:58:28


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします


デジカメ散歩日記は 「備中吹屋ふるさと村」 アップしています こちらもよろしくね







サルスベリ

サルスベリ白1



今日の花は 白いサルスベリ 赤い花が多いが 今日は白花

この花を写したお家のご主人が今日 なくなられました
さきほど お通夜から戻ってきました

こちらのおくさんとは お花を通じての仲良しさんなのです
いつも 苗をいただいていました

今月のはじめ頃 私がHPをしているのを知ってご主人は 奥さんがいつでもHPを見れるように 
パソコンをセットしてくださいました
それ以来 奥さんは 毎日 「今日の花」を見てプッチンしてくださってました

いつも私がしゃがみこんで花の写真を写していると 
「良いのが写せましたか?」なんて声をかけてくださいました
ご自身も写真をされていたのです

15日に 突然倒れられて ICUで1週間 そのままいかれました
行年62歳 まだまだ いまからが自分のための青春を謳歌する時なのに・・


しろいサルスベリ お供えさせてください
合掌


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/07/22 15:50:35


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします



ニチニチソウ

ニチニチソウ1


今日の花は ニチニチソウ 日日草 キョウチクトウ科です

一日で散ってしまいますが 毎日毎日 ひと夏中咲いてくれる 愛らしい花です

ニチニチソウ2


ゆぼみ 可愛いですね あす 咲く花です

ニチニチソウ3


花の中心に小さなピンクの斑点がありました

ニチニチソウ4


夏になると 毎年プランターで咲かせてしまう 好きな花です


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします


ムクゲ

ムクゲ1


今日も午前中は雨が降っていた

神社の夏祭なのにと思っていたら 午後から日がさしてきた

夏祭の行われる神社で ムクゲが咲いていた

雨にぬれた花びらが 透き通っていて とてもきれいだわ

ムクゲ2


ハイビスカスとムクゲは どちらも同じアオイ科

朝にさいて 夕べにしぼんで落ちる 一日花ですが 次々と開花します

八重咲きのムクゲです シベもピンクでやわらかい印象です


ムクゲ3


ムクゲは お隣 韓国の国花です 因みに日本の国花は 桜です

漢字で書くと 木槿 もっきんがなまってムクゲになったという説があります

夏の間中 毎日咲いています



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/07/21 14:50:06


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします




はまゆう

ハマユウ1


雨の公園で ハマユウが咲いていた

誰も見る人がいない中 しっとりと咲いていた

ハマユウ2


しずくを写して遊んでみた

光がさしていないから ただぬれているだけ・・よ

眼を凝らしてみたら しずくの中にもハマユウが咲いていた

しずくのなかのハマユウ


ここにも 咲いているわ

しずくのなかのハマユウ2


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO EF 100.0 mm
撮影日時 2006/07/20 11:05:35

ハマユウ2は カメラ機種名 Canon PowerShot A95です


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


クリックお願いね ←クリック お願いします







ブロワリア

ブロワリア1


今日の花は ブロワリア ナス科です

和名は タイリンルリマガリバナ なんてへんてこな名前でしょう

ボール上に育つ株から 青 白 ムラサキなどの花をいっぱいつけます

いま 草丈は 20センチぐらいです 

ブロワリア2



この花は 今年初めて植えました 其れまで知りませんでした

何時もの 苗を買う花屋さんに行ったら 

「本日のお買い得 3株 103円 40株 1260円」

これは」もう 買うよりないでしょう

暑さにはちょっと弱いそうです でも 元気に咲いています


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm0:53
撮影日時 2006/07/13


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします



カリブラコア

カリブラコア1


今日の花は 小さなアサガオの形をした花 カッリブラコア ナス科です

ミニのペチュニアといえばいいのでしょうか 最近よく見かけます

一株で 枝はリが良くてポットいっぱいになるのです

カリブラコア2


花屋さんでは 小輪多花性のペチュニアとして売られていますが 厳密にはペチュニアではないそうです

カリブラコア3


花の径は 3センチあるかな 多分ないわね 小さなラッパです

形が乱れたから カットしたら 1ヵ月後にまたきれいに いっぱい咲きました


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします



タチアオイ

タチアオイ1


今日の花は タチアオイ 英名 ホリホック アオイ科です

人の背より高く すっくと立ち 長い花穂に次々とハイビスカスに似た花を咲かせていきます

昔は 農家の庭先などに 垣根のように よく植えられていました

最近は あまり見かけなくなりました

広い場所が似合う花です 都会の小住宅では 植えようがないのです

タチアオイ2


今回は一重咲きのものしか写せませんでしたが 八重咲きもあるのです

タチアオイ3


↓2枚は 公園で写しました

タチアオイ5


タチアオイ6


全体の姿です 山の中の道路沿いの花壇でさいていました

タチアオイ4


小さな祠があるのです

何度もこの道は通るのです 何時も気になっていました

時間の余裕が有ったので ちょっと止まって 寄り道をしました

小さな 形も定かでない石仏が お祭りしてありました

祠の上にかぶさっているのは ネムの花です この街道はネムの花盛りでした
 
小さな祠



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMLON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/07/15 15:17:51


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします




ナツツバキ

ナツツバキ1


この椿に似た白い花は ナツツバキ 別名シャラノキ(沙羅の木) ツバキ科です

シャラの木といっても お釈迦生が悟りを開いたという 沙羅双樹とは別種です

上から2枚は 猪名川町大野山山頂付近で咲いていました 植栽です

昨日 去年咲いていた木には 咲いていなかったのです 遅かったのかなと思いました

すこし はなれた木の根元に 白い花が落ちていました それも シャラだったのです 

そうして写したのが この2枚です

ナツツバキ2


ここから↓3枚は 六甲山の神戸森林植物園の管理事務所間のシャラです

これはコウライシャラという品種です 韓国では庭木として使われているそうです

ここ 六甲山も 今年は裏作で あまり花着きが良くありませんでした

ナツツバキ3


↓は 昨年の撮影です 昨年は たくさん咲いていましたねぇ

この花は 一日花で さき終わるとぽとりと落花するのです

 ナツツバキ4


これも昨年の撮影です

ナツツバキ5


落ちている様が 風情があるとされています

京都にナツツバキで有名なお寺がありますね 妙心寺東林院です

樹齢350年のシャラの木 開花時期は お抹茶つきでお庭鑑賞代 1575円

普段は開放していない庭園なのです この時期だけの一般開放です

私は行ったことはありませんが ちょっとお高いですねぇ



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします








茶色いヒマワリ

ヒマワリ1


田舎道を走っていて 茶色いヒマワリを見つけた

最近は 品種改良で珍しい色のを見かけることが多くなった

このヒマワリは 咲ききらないうちは↑のように 茶色い

咲ききったら あでやかな オレンジ色に近い色になっている 

ヒマワリ2


宝塚の田舎の 田圃の片隅に咲いていました

ダリア園を探しに行って 茶色いヒマワリを見つけてきたわ

ヒマワリ3


ヒマワリは 漢字で書いたら向日葵 キク科です


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18-200mm
撮影日時 2006/07/15


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします




ヤブカンゾウ

ヤブカンゾウ1


今日の花は キスゲの仲間のヤブカンゾウ ユリ科です

日本各地の山野に見られます 7,8月に咲きます

ノカンゾウ ポンカンゾうというのもあるのですがいずれも一重です

ヤブカンゾウ2


有名なニッコウキスゲも仲間です 

ヨーロッパに渡って 園芸種になったのを へメロカリスと呼びます

ヤブカンゾウは こんな所で咲いていました

ヤブカンゾウ3


園芸品種のヘメロカリスを以前写したのがあります こちら
小さなコンパクトデジカメでの撮影ですので画質は良くないですが よろしかったらご覧ください


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18-200mm
撮影日時 2006/07/07  神戸森林植物園にて撮影


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします





アジサイ ムービー編


クリックでフォットヌビー画面に変わります




写真をウインドウズのフォトストーリー3でビデオ化しました

上の写真をクリックで フォットムービー画面に切り替わります

BLOGには アップできないので HPにアップしてリンクをつけています
プラウザを閉じてお戻りくださいね

とっても珍しいアジサイも含まれています
小さな画面では あのアジサイが眼の前にバァーと広がったときの感動を
お伝えできないのが残念です

↓ 写真クリックで もっと大きくなります
 
園内風景


とってもいい植物園ですが アクセスがあまり良くないのです
車がないと行きにくいのです 神戸の中心地からのバスは 土日だけ運行されています
森林植物園のHPは こちらです
アジサイ散策は 7月17日まで 開催されています


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18-200mm CANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/07/07


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします





ダリア

ダリア1


今日の花は ダリア 和名は天竺牡丹  キク科です

ダリアは メキシコ原産で 高原に自生していたのをヨーロッパに持ち帰り大流行したのです 
メキシコの国花だそうです 

18世紀 江戸時代の末期にはもう日本に入ってきていたようです

サツマイモのような形をした 根で増やしますが 実にさまざまな園芸品種があります 

色も形もさまざま 真ん丸くなるポンポン咲きのポンポンダリアなんて昔からありますね


ダリア2


各地にダリア園がありますが 阪神間では 宝塚の休耕地を利用した 「佐曽利ダリア園」があります
エントリー321の「ノアザミ」を写した所の近くです

まだ行ったことはないのですが いちどいってみようかしら

ダリア3


ちょっと面白い色合いですね 右下の赤い花は ノコギリソウです

ダリア4


これは 遠くから移したので確認していないのですが 多分ダリアでしょう
土手の上で 上がれなかったので 下から望遠で写しました

ダリア5


ダリアって 仏さんの花のようなイメージで今まであまり好きではなかったのです

でも 最近 ちょっと見直しています 可愛いです

古典的なかわいらしさとでも言うのでしょうか 

今風のかっこよい おしゃれな花ではありませんが 魅力的です

まだ咲いていませんが 小輪の花を咲かせるガーデンダリア プランターに植えました


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/18


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします




訪問者たち

バッタ1



花を写していると 花にやってきた昆虫たちとも遭遇します

この日は アジサイを写していて 可愛い仮面ライダー君と出会いました

まだ小さかったです

仮面ライダーというより のっぽさんと踊っている孫たちに見えました 跳んで来たのでしょうか


バッタ2


こちらは アガパンサスにやってきた黒いアゲハです

クロアゲハ? カラスアゲハ? どちらかしら


黒い蝶1


アゲハは かんきつ類にやってくるのです ↓はみかんの木です 

黒い蝶2


こちらは 普通によく見かけるアゲハです 花はランタナです

アゲハ1


これもランタナにやってきたアゲハです ヒラヒラしてとっても写しにくかったです

アゲハ2


そうそう こんな虫にもあいました 最初 蜘蛛かと思いましたが 脚は6本でした

何でしょう? 御存知の方 教えてくださいね

なんて虫?



もっといろいろ出会いましたが 最近であった昆虫たちをご紹介しました

夏の終わりに アルバムを作りましょう


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm

アゲハ2は カメラ機種名 Canon PowerShot A95


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします




ウツボグサ

ウツボグサ1


今日の花も 山野草です ウツボグサ 別名カコソウ シソ科です

日当りの良い草地に生育すると書いてありました

これは 神戸森林植物園のアジサイ園の中の開いた場所で咲いていました

ウツボグサ2


この場所 去年まで 確か WCのあった場所だったと思うのよ

今年 行ったらWCはなくて この花が咲いていた

ウツボグサ3


キレイな青紫です 
夏 花が枯れてもそのままたっているので 夏枯草 カコソウとも言います

乾燥した花穂をせんじて利尿剤にするそうです

ウツボというのは 弓や矢を入れる靱に見立てたということですが 
靱というのを知らないから ちょっとわかりかねます

大阪に靱公園というのがありますが これと同じ字ですね
靱の意味を知ることが出来ました


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm
撮影日時 2006/07/07


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします



オカトラノオ

オカトラノオ1



今日の花は 野山に咲く山野草 オカトラノオ サクラソウ科です

茎のてっぺんに 花穂をつけて白い花を咲かせますが 垂れ下がるのです
花穂の長さは 10センチぐらいです

その様子を虎の尾に見立てて名前をつけたそうです 

オカは 陸という意味で ほかに 湿地に生えるヌマトラノオというのもあるそうです

オカトラノオ2


一つ一つの花を じ~と見れば サクラソウ科といわれれば 「はぁ そうですか」という感じ

オカトラノオ4


六甲山の中腹にある 森林植物園の駐車場の植え込みの下で咲いていました

この季節 山のドライブウェイ沿いの斜面などでもよく見かけます

オカトラノオ3



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ CANON MACRO 100.0 mm レンズ TAMROB AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/07/07 15:33:32


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします

ネムノキ

ネムノキ1



今日の花は ネムノキ 合歓の木 とも書きます マメ科 ネムノキ属です

ピンクのまるでホウキをさかさまにしたような 可愛い花をつけます

ネムノキ2


夜のなると 小葉が 閉じて垂れ下がるので 眠むの木 ネムと呼ぶのです

昔 皇太子様が 赤ちゃんの頃 当時の美智子妃殿下が 「ネムノキの子守唄」を作られて レコード化もされましたね 

ネムノキ3


大阪万博公園の日本庭園に こんな大きなネムの木に ネムの花が 満開でした

ネムノキ4



 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします






ランタナ

ランタナ1



今日のお花は 半球形に固まって小さな花を咲かせている クマツヅラ科の ランタナです


ランタナ2


先初めと咲き終わり 色が変化するのです 七変化 という名前もあります

ランタナ3


もっとも 最初から淡色のものもあります これは淡いピンク 最後までこの色です

ランタナ4


こちらは白です

ランタナ5


この赤いのは 咲き始めはもう少し黄色の入ったオレンジです 最後には真っ赤になります

ランタナ6


花が咲き終わったら こんな小さな実が出来ます

ランタナの実


お客様です アゲハは良く来ていますね

ランタナとアゲハ


亜熱帯アメリカ原産の常緑の低木です
非耐寒性とかいていますが 関西では 露地で平気で越冬して大きく成長しています

一昔前は 植物園の温室で咲いていた花です
地球温暖化と 都市部のスプロール現象のせいでしょうね


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/30


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします





ブーゲンビレア

ブーゲンビレア1


今日の花は ブーゲンビレア オシロイバナ科です

和名は イカダカズラというそうです 初めて知りました

大きく花びらのように見えているのは 実は 苞(ほう)と呼ばれるものです

本当の花は 真ん中の小さな白い花です

これでは あまりにも目立たなくて ハチも来てくれないから 苞葉で 派手にしているのです

とっても丈夫です これは5月に飼ったハチが2度目の満開になっています


ブーゲンビレア2


花のように見えて 実は 苞と呼ばれる葉のような咲き方は 他にもあります

アジサイがそうなのです これも 真ん中の小さな花が咲いたところです

ブルーの小さなのが 本当のアジサイの花です

アジサイ1


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/06/30


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします





ヒメヒオウギスイセン

ヒメヒオウギスイセン1



鮮やかなオレンジ色の花をつけたこの花は ヒメヒオウギスイセン 別名 モントブレティア

スイセンの名がついているけれど フリージアのような咲き方をする

ヒオウギというのは お雛様が持っているヒノキで作ったあの扇のことです 

ヒメヒオウギスイセン2


一つ一つの花は3センチぐらいですが ひとつの穂に沢山咲いて 色鮮やか 存在感があります

とっても丈夫です アフリカ原産ですが耐寒性もあり 植えっぱなしでどんどん増えます

増えすぎちゃって ごめんねっていう感じです

ヒメヒオウギスイセン4



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMROB AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/07/02 万博公園日本庭園にて


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
クリックお願いね ←クリック お願いします







ハス

ハス1


今日の花は ありがたい花 ハスです

仏様が座っておられるのは 蓮華座(レンゲザ) ハスの花が開いたところです

お盆のとき 仏様には この花を供えますね

ハスつぼみ


つぼみが もうすこし開いたところです

ハス2


よく 「ハスとスイレン どう違うの?」って 聞かれます

↓の写真を見てね  ハスは 水面から葉も花も すっと出ているのです

奥に 水面で咲いているのが スイレンです 全然違うでしょう

ハス3


真ん中の部分を ハチスといいます 蜂の巣と似て絵いるからです

花が終わると 本当に蜂の巣のような形になります 

因みにご存知でしょうけれど念のため ハスの根っこはレンコンです 

ハス4


ハスの葉にしずくがたまっています さっき 雨が降ったのです


ハス しずく


ハスの葉を茎から切って 水ではなくお酒を入れて茎から吸う雅な遊びがあります

象鼻杯といいます 長い茎を象の鼻に見立てたのです
大阪の万博公園では ハスシーズンの日曜日に行われます 詳しくは こちら

万博公園 はすの花は まだまだ大丈夫ですよ 見ごろは 週末ごろかしら?

雨上がりの大阪万博公園内 日本庭園の 蓮池からです

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/07/02


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします









半夏生(はんげしょう)

ハンゲショウ1



この葉っぱの半分だけが白い花は 半夏生(はんげしょう)といいます ドクダミ科です

夏至から11日目を半夏生といい 今年は 今日7月2日が その日です

半夏生のさく頃だから その日の名前が半夏生なのか 
半夏生の頃に咲くから 花の名前が半夏生になったのか ??

ハンゲショウ2


水辺のような 湿った所に生えています

ハンゲショウ3



半夏生は 農耕には大切な日なのです 半夏生までに田植えを済ませておくのです

関西では 半夏生の日には 蛸を食べるという風習があります

これは 現在でも この日は マーケットに蛸が並びます

勿論 何時でもたこは売っていますが この日は いわれを書いたビラが張り出されるのです

「半夏生には たこをたべましょう」ってね

わたし? 食べたかって?    たべてません・・・


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/07/02 12:41:32 at 万博公園日本庭園


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 
←クリック お願いします








インドハマユウ

インドハマユウ ピンク



今日は 7月1日 海開きの日だ が あいにくの雨 梅雨真っ盛りでう

昨日 昨年とは 違った花を載せるといったばかりなのに 同じ花です

インドハマユウ ヒガンバナ科です

普通のハマユウというと ちょっと形が違います もっと糸のように細い花びらです

今年はまだ咲いていないのです 昨年のです こちら

ユリの形の花を咲かせるハマユウ 白い花です

インドハマユウ 白


わが市にちょっとだけ残っている自然の浜辺に ハマユウがさくのです

ピーカンに晴れたら 海に行こうと思っているのに 全然晴れません

ちょっと前の写真ですけれど・


海辺のハマユウ



ハマユウって漢字で書くと 浜木綿 どうして木綿と書いて ゆうと読ませるのだろう

浜 木綿子さんて女優さんがいるでしょ 最初 ハマキ ワタコさんかと思いましたよ

浜木綿の花を 阪神間で見ることなんかなかったです

始めてみたのは 伊勢の御座白浜へ海水浴に行ったとき もうずっと前 
あぁ これが浜木綿なのかと カンゲキしました

そのころ 和歌山の白浜にも行ったのですが 
そこでは ハイビスカスが露地で咲いていて やはりカンゲキしました

いまは 地球温暖化で いままで南国の花だった花も 関西では 冬越し可能になってきました


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
撮影日時 2006/06/30 15:17:24


 FC2ブログランキングに参加中です 
バナーをプチッと押したら 10ポイントが入ります

皆様の応援のお陰で また上昇しました ありがとうございます 

皆様の応援と コメントを励みにして 毎日がんばって更新しています

今日も  応援 よろしく お願いします 


 ←クリック お願いします






季節のアルバム
応援 お願いしま~す

FC2ブログランキングに参加中です
きれい!とおもわれたら 
↓のバナーをクリックしてね

クリックお願いね

プロフィール

TOSSY

  • Author:TOSSY
  • 2005/07/01 開設です

    デジカメで 毎日写真を写しています。
    いろいろな花を見て楽しんでくださいね
    HPの方にも 宜しければ お越しくださいね

    HP「TOSSYの部屋」


    HP本館です
    クリックして お越しくださいね

    そのほかのblogもよろしく

    デジカメ散歩日記


    古寺巡礼


    あれこれ雑記帳


    使っているCAMERA
    ☆印が現在使用中

    ☆CANON EOS Kiss X7
    ☆CANON PowerShot S120
    ☆OLYMPUS XZ-1
    ☆OLYMPUS XZ-2

    使っていたカメラ
    CANON EOS Kiss X4
    CANON EOS KissD
    Canon EOS KissN
    CANON PowerShot S95
    CANON PowerShot G10
    CANON PowerShot G9
    CANON PowerShot A95

    使用レンズ

    CANON EF MACRO 100
    CANON EF40mm f/2.8 STM
    CANON EF-S55-250mm f/4-5.6 IS
    TAMRON AF 18-200
    TAMRON AF 17-50


    管理者ページ
最近の記事
最近のコメント_プルダウン
 
過去の記事

年数をクリックすると月別に表示されます

プルダウンリスト

折りたたんでいます △マークをクリックして見てね

タグリスト プルダウン
 
ブログ全記事表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。