ようこそ

黄花ゼフィランサス

キバナゼフィランサス1

この黄色い花も ゼフィランサスです ’ゼフィランサス・シトリナ’ ヒガンバナ科

あまりはっきりとした黄色ではありません クリーム色にちかいかな

キバナゼフィランサス2

こんなに色の薄いのもありました

ゼフィランサス3

種ができています

ピンクのゼフィランサスは植えているのですが 
いつも花が終ったら ちぎってしまうので 種ができるのかどうか気がつきませんでした

今咲いている花ガラをそのままにして 種ができるか見てみましょう

キバナゼフィランサス4

種です ピンボけですね
これ いただいてきて 空いたところに蒔いておきました
咲くかしら?

キバナゼフィランサス 種

この花は みちばたにの発砲スチロールで植えてありました
もう 何年も そのまま 植え替えをしている気配もありません
それでも 季節が来るとこうして咲いています

キバナゼフィランサス5

今日で 8月も終わりです

今年は局地的な豪雨が多く 各地で大変な被害が出ています

皆様方の所は 大丈夫でしたでしょうか

お見舞い申し上げます

気象が だんだんと荒くなってきているように感じます

こんな気象が続けば 人の気性も 荒くなるのではとおもってしまいます


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「悲報 パンダの赤ちゃんが・・ アップしています
 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/08/28 16:08:28
レンズ EF100mm f/2.8 Macro
スポンサーサイト

ゼフィランサス

ゼフィランサス1

ピンクのユリのような花 ゼフィランサス ヒガンバナ科です

サフランモドキとも呼ばれています もどきって ’のようなもの’ と言う意味です

あくまでも本物ではなくて 似ているものをさす言葉ですが もどきは劣ったもののニュアンスですね

これではサフランが上等で サフランモドキは偽者 偽装みたいではないですか

かわいそうですよね きちんとゼフィランサスと呼んで上げましょうね

このゼフィランサスは もう忘れるぐらい昔 5,6球入っている球根をかって植えたものなのです

大阪の家に住んでいた20年以上前です

ほりあげて持ってきました 増えて増えて 他人にも分けてあげました

ゼフィランサス2

雨あがりに咲くことが多いのです

それで 別名 レインリリー 良い名前です もう サフランもどきって名前はわすれてこちらにしましょう

ゼフィランサス3


タマスダレこの花の真っ白なのがよく和風のお庭で見かけますね
これは タマスダレ 同じくゼフィランサスですが タマスダレと名前がついています
学名はゼフィランサス・カンディダ 
ペルー原産の球根草で、夏~初秋に花を咲かせます
葉は細長く、土から直接出ている。一本の花茎に対して、花は1つだけです

ずら~と並べて小道の際などに植えるときれいですね

ゼフィランサスというのは 属名なのです

ピンクも白も黄色もゼフィランサスです

タマスダレも ゼフィランサスも 葉っぱは まるでニラのように細いのです

花の咲いていないときにニラと間違えてチャーハンや餃子に入れて食べたらいけませんよ

ヒガンバナと同じくリコニンが葉と麟ペン(根)にあります 有毒です

わたしたちが知らないだけで 有毒植物を栽培していることって多いです

犬などをお庭で飼っている人は注意したほうがいいですね



ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「悲報 パンダの赤ちゃんが・・ アップしています
 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます



カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/08/25 16:18:26





ツユクサ


ツユクサ1

雨の中で 蒼い色をなお蒼くさせて ツユクサが咲いていました ツユクサ科です

朝咲いた花が昼しぼむことが朝露を連想させることから「露草」と名付けられたという説があります

美しい名前ですね

ツユクサ2

花弁は 3枚とかいてあります 2枚はこの蒼いヒラヒラ で 後の1枚は?

下の白いのが もう一枚の花弁です

そして 雌しべが1本、雄しべが6本

ツユクサ3

青花とも呼ばれるのです

この花の青い汁は ついても水で洗えばとれるのです

その性質を利用して 友禅の下絵を描くのに使われています

今は これよりも花弁の大きな専用の品種が栽培されています

ツユクサ4

この形から 帽子バナとも言われるそうですよ

まるでミッキーの大きな耳のようですね

ツユクサ5

これはツユクサですが ムラサキツユクサというのもあります
こちら ↓は全然形が違いますよ

ムラサキツユクサ


この2,3日 まるで梅雨のような天気です

湿度が多くて 体がだるいです

そんなときでも 皆さんからのコメントでも読めば 元気になりますが 最近は あまりありません

今日は何の花がいいかなと一生懸命に 花を探しています

一度休めば ずるずると 書けなくなってしまいそうです

もう すでに 「あれこれ雑記帳」は かけなくなりました

ご覧になって 少しでも 心に響くものがあれば 何か言葉を残してくださるとうれしいのです


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「パンダの赤ちゃん誕生 at 王子動物園(神戸) アップしています
赤ちゃんの動画も入れていますよ 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます



カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/08/28 11:57:17




フウセンカズラ

フウセンカズラ01

涼しげな緑色の風船が ゆらゆら そんな感じです フウセンカズラ ムクリジ科です

つる性ですから フェンスに沿って どんどんと延びています

白くて小さな花です はなのあとに 美鳥の紙風船そっくりな実ができます

フウセンカズラ 花

風戦状に膨らんだ果実の中には 種ができるのです
今度写真写しますね

フウセンカズラ3

壁面緑化には少し頼りないかもしれませんが ゴーやよりも見た目は涼しげですね

フウセンカズラ4

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「パンダの赤ちゃん誕生 at 王子動物園(神戸) アップしています
パンダ出産シーンの動画  見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます



カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/08/26 12:30:39

キンミズヒキ

キンミズヒキ1

この黄色い花を見ると 秋も近いのだなと思います キンミズヒキ バラ科です

8月ごろから咲くのですね 

細い茎を伸ばし 草丈は1mぐらいにもなります

花の大きさは 1cmていど 小さな花で風に揺らいでいます

花をよく見れば 梅と似ていますね 同じバラ科ですものね

キンミズヒキ2

ミズヒキというのは 熨斗袋についている飾り紐です

結婚式用のは 金銀ですよね 

細い茎をミズヒキに例えたのですね 黄色い花だから金のミズヒキです

生薬としても使われているようです

夏から初秋の開花期に全草を掘り採り、水でよく洗って天日で乾燥します。
生薬名は龍牙草(りゅうげそう)又は、仙鶴草(せんかくそう)といいます



花の後は 種にはトゲがあり 服にくっついて運ばれます ヒッツキムシです

キンミズヒキ3

紅白の水引があるように 花にも赤花が咲くのには ミズヒキと名前がついています 
こちらは これとは科が 違います

これが紅白のミズヒキです ヒユ科です 花とも思えない花ですね

ミズヒキ



ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「パンダの赤ちゃん誕生 at 王子動物園(神戸) アップしています
神戸に待望の赤ちゃんパンダ誕生です 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28


根性ユリの正体は タカサゴユリ

根性ユリ タカサゴユリ

このきれいなユリは コンクリートの隙間から芽が出て 咲いた花だそうです

東京在住の友人が 根性ユリとして メールに添付して 送ってくれました

小さな葉が出てきたときは 雑草かと抜きかけたそうですが ひょっとして ユリ? と 様子を見ていたそうです

すると こんなに育って たくさん花をつけたのです

花の持つ生命力に 感動しますね

根性ユリ

倒れないように 途中で紐で結わえてありますね

このけなげな根性ユリの素性は何でしょう と 書いてありました

テッポウユリニしては 葉が すごく細いです 別物ですね

で タカサゴユリかなと思ったのですが ササユリでは と言う意見も出てきました
教えてもらいに「画像掲示板@植物園にようこそ」に 写真をもって行ってきました

やはりタカサゴユリのようでした

タカサゴユリは 原産地は台湾で 観賞用に戦前に導入されたものです 
花は やや下向きに咲き 白色で 外面の中筋に沿って 赤紫を帯び・・と書いてあります

ぴったりですね

ちなみに 真っ白の一番良く見るユリは 鉄砲ユリ これは 沖伊良部など 琉球が自生地です

↓は 鉄砲ユリです

鉄砲ユリ

ユリといえば 球根 食用にもなるユリ根をすぐに思い浮かべますが 種からも増えるのです

特にこのタカサゴユリは 増殖率が すごいのです 自然繁殖で 群生したりもするのです

種が発芽して その年は咲かないですが 翌年には さくそうです

こちら ど根性大根で有名になった相生市のとんび岩通信さんの花便りのぺーじに 種の写真も出ています
文字列に リンクをつけていますので ご覧くださいね

他のユリは 年数がかかるのですね
それで ユリ根で増やすのですが この根性ユリは 何処かから風に乗って 種が運ばれてきたのでしょうね

友人は 7,8年前 田舎から送ってきたユリの種を あちこちに撒いたことがあるのを 思い出しました
年を経て そのユリが咲いたのかどうか それは定かではありませんが もしそうなら さらに感動ものです

別の友人から来た書中見舞いに こんなぴったりの言葉が書いてありました

たね

種子さえ 蒔いておけば
いつかかならず 芽が出る
よいたねには よい芽が
悪い種子には 悪い芽が
わすれたころに ちゃんとでてくる
        相田みつお



悪い種は あまり蒔きたくないですね

今回の写真は 上2枚は 友人の提供で ケータイ画像です
misaoさん ありがとうございました

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「道頓堀散歩 アップしています
元気いっぱいの 颯爽JAPANです 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます




ブーゲンビリア

ブーゲンビリア 2度咲き

今年の夏は いつもの年よりもうんと暑かったですね

いくつかの花が 枯れてしまいました

でも ブーゲンビリアは さすが元気です

5月末に花がいっぱい咲いている鉢植えを買いました

その花が終って 2度目の花が こんなにきれいに咲きました

ブーゲンビリア 2度咲き

↓は 買ったときの状態です
こんなには ぎっしりと咲かなかったけれど でも きれいにさいたわね

ブーゲンビリア

今日の花は ブーゲンビリア オシロイバナ科
ブーゲンビリアという名前は1768年にブラジルで木を見つけたフランス人の探検家ブーガンヴィルに由来しています
ピンクの花弁のように見えているのは 葉(包葉)で ほんとうの花は 真ん中の小さな白い花です

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「道頓堀散歩 アップしています
赤い灯 青い灯の道頓堀です 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/08/04  2008/06/01

ウンナンチユウキンレン

ウンナンチユウキンレン1

北山緑化植物園で 珍しい大きな花を見た

ウンナンチユウキンレン(雲南地湧金蓮)と名札が出ていた バショウ科

雲南は 中国の地方名 地湧 は なんとなく感じでわかる 
茎がなくて 地中から湧き出たように咲いている金色の蓮の花 といった意味だろうか?

大きいのです 
これはまだ咲ききっていませんが 咲ききったら 40センチぐらいになるのではと思う大きさでした

葉は バナナのようでしたが 背は低いのです バショウ科のバショウは バナナのことです
イエローチャイニーズバナナという名前ででも 流通しているそうです

ウンナンチユウキンレン2

これは花がすごく長期間咲いているらしいのです
これは 7月28日の撮影ですが ひょっとしたら未だ咲いているかしら?



ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「道頓堀散歩 アップしています
赤い灯 青い灯の道頓堀です 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28







サッコウフジ

サッコウフジ 和名ムラサキナツフジ マメ科

今日の花は サッコウフジ 耳慣れない名前です 別名は ムラサキナツフジ マメ科です

蝶型の赤紫~暗紫の花をつけるツル性の低木です

サッコウというのは 感じで書くと 醋甲藤と書くそうです

夏に咲く小型の藤ですね

この花に クロマダラソテツシジミがとまっていたのです

サッコウフジ 和名ムラサキナツフジ マメ科

光のあたり具合で 色がずいぶんと違って写りました

サッコウフジ & シジミ

真上から見たところです 常緑だから 葉は 冬でもあるのです

これは 大きなポットに植えてありました

サッコウフジ 和名ムラサキナツフジ マメ科

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「インラインスケート チャンプ登場 アップしています
すごい技です 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/08/20

クロマダラソテツシジミの異常発生

クロマダラソテツシジミ

このシジミチョウ 一度アップしたものです 撮影は 2008・07・29

そのときは名前がわからなくて 「蝶の図鑑」さんに鑑定をお願いしました

そして 南方系の 「クロマダラソテツシジミ」でしょうとのお返事をいただきました

関西での越冬は難しいので 何かについて持ち込まれたのではないかとのことでした

ところが 8月20日にまた見たのです 同じ固体かも知れませんが 

クロマダラトテツシジミ

また 見つけたわと 写真を写し 帰ってから家でTVを見ていました

するとNEWSで このチョウが写りました

西宮自然保護協会の人からの報告で 西宮で異常発生しているということだった

このシジミの幼虫は ソテツの新芽を食べる害虫で 発見された北山植物園では 新芽はあらかた食べられていたという

新聞記事です (神戸新聞)

シジミチョウのニュース

同じチョウですね 記事をクリックで 大きくなりますから 読んでみてくださいね

温暖化が進んでいるのだわ と思っていたのです

昨日 他の写真を探していました
古いアルバムを みていたのです 
すると 同じ様に 後ろはねに突起のあるシジミが写っていたのです

これも クロマダラソテツシジミ でしょうか
そうだとすれば ずいぶんと前から 
発生していたことになります  
この写真の撮影は 2004・09・26 須磨離宮公園です

追記

このシジミ ↓は ウラナミシジミだそうです 関東以南の浅い山に湯通に見られる種だということです

クロマダラソテツシジミ?

このクロマダラソテツシジミは昨年石垣島などで異常発生したチョウなのです

ソテツにとっては天敵ですが 人間に害を与えるというものではありません

でも 生態系がどんどんと崩れてきているようですね

今まで関東にはいなかったツマグッロヒョウモンが ここ数年 北関東にまで見られるそうです

セミは クマゼミが 我が世を謳歌しているし 関西は もう亜熱帯になるのでしょうか

今日は 花から少し外れました

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「夏です よさこいです アップしています
元気いっぱいの 颯爽JAPANです 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/07/29  2008/08/20

カメラ機種名   CANON EOS Kiss Ⅲ 
撮影日時     2004/09/26

センニチコウ

センニチコウ

今日の花は センニチコウ 千日紅 ヒユ科です

かさかさとドライフラワーのような花が 何日も何日も咲いています

千日も持つからと 千日紅 一寸オーバーな まるで中国人の感覚の名づけ方です

日にちが名前についているものとしては ヒャクニチソウ(百日草) サルスベリ(百日紅)

一日でかれるものでは ニチニチソウ(日々草)があります

夏に重宝でありがたい花です 仏花に使われることが多いのです

下のお行儀の悪い花たちは 私のプランター ヒャクニチソウとセンニチコウが同居しています

仏さんのお花です

このヒャクニチソウは ジニア・プロフュージュン 交配種です 肥料切れで色が抜けています

センニチコウ

イチモンジセセリが来ていました これ れっきとしたチョウで 蛾ではありません

センニチコウとセセリチョウ?

センニチコウの花に見える部分(赤いところ)は 苞で 本来の花は 白い小さな部分です

下の花は てっぺんは白いボーダーの品種です

センニチコウ

こちらは真っ赤 可愛いです

赤いセンニチコウ

下2つは 綿塩プランターではなく 植物園です 

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「夏です よさこいです その2 アップしています
元気いっぱいの 颯爽JAPANです 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/11
レンズ EF100mm f/2.8 Macro

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/08/11

ヘレニウム

ヘレニウム1

今日も黄色い花のご紹介です 夏は 黄色い花が元気をもらえます

花芯の部分が特徴的ですが  ガイラルディア (オオテンニンギク)とは違うみたいなのです

ハルシャギク? かな

ガイラルディ2

最近は いろいろな園芸品種が多くて なかなか名前を特定することが難しいのです

植物園でも 名札がないのが多くて・・困ってしまいます

この間の日曜日に いつも行く植物園で 名前を教えてもらえる「植物同定会」があるとHPにのっていました
暑くて 行くのが大儀で よういきませんでした

正確な名前はわかりませんがアップしておきます

ヘレニウム3

ヘレニウム4

これまで植物園で写してきて 名前のわからない花をプリントをして 持っていき教えてもらえばいいのですが 
プリントするのが 邪魔くさくてできないのです

ネットの植物園掲示板サイトで教えてもらうには 葉もきちんと写っていないとだめなのですね

こんな 花だけの写真を持っていっても 規約違反で教えていただけません

ここまで書いて 名前の分からないまま アップしましたところ 
hilo16さんから ’ヘレニウム’では とコメントをいただきました

有難うございました

この花は ヘレニウム キク科ヘレニウム属
ヘレニウム属というのは ハルシャギクとお仲間です

和名のダンゴギクは 花の中心部分が盛り上がってお団子みたいだからついた名前とか

花調べもなかなか大変なのです  苦労してます 応援してね

ハートライン2

 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「夏です よさこいです その2 アップしています
元気いっぱいの 颯爽JAPANです 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28

ルドベキア

ルドベキア

真夏の暑さにも負けないで花を咲かせているのは ルドベキア キク科 です 

和名は アラゲハンゴンソウ 全体に産毛のような毛がはえているのです

ミニヒマワリのような花を咲かせています 花径は8~10cm 草丈は 数十センチでした

ルドベキア 2

芯のこげ茶色のタイプと

ルドベキア 3

薄茶色のタイプがありました

ルドベキア 4

群生しているところは 夏というイメージですね

ルドベキア 5

以前に写したものですが 中心部が濃い色の品種です

ルドベキア6

これも 少し前にナンバパークスで写したのだけれど ルドベキアだったかな?
花だけ写して 葉をちゃんと見ていなかったら 後になると分からなくなるのね

使わなくても葉の写真も写しておかないとと思っているけれど すぐに忘れるの

ルドベキア?

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「夏です よさこいです アップしています
元気いっぱいの 颯爽JAPANです 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28
レンズ CANON EF100mm f/2.8 Macro

パイナップルリリー

パイナップルリリ-

今日の花は まるでパイナップルのような形です 

で パイナップルリリーと呼ばれています ユリ科で 本名は ユーコミス 南アフリカ原産です

小さな星のような花を花茎の先に40~50輪咲かせます 暑さに強い花です

花穂の先に小さな葉をつけた姿は ほんとうにパイナップルそっくり

でも これは 葉ではなくて 苞です

一つ一つの花の形はこんなのですよ

 パイナップルリリ- 部分

葉は 地べたから すっと伸びていました 全体の高さは 40センチぐらいでした

パイナップルリリ-

これはまだ咲きかけ 背も低いでした

パイナップルリリ-

こんな花を植えているとトロピカルな雰囲気で 楽しいですね


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「夏です よさこいです アップしています
元気いっぱいの 颯爽JAPANです 見てくださいね 応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28
レンズ EF100mm f/2.8 Macro

ミズカンナ

ミズカンナ

今日も水辺に咲く涼しげな花のお届けです

ミズカンナ 別名 ウオーターカンナ クズウコン科
北米 熱帯アフリカ原産の多年草 
葉がカンナに似ていて水生植物だからミズカンナと呼ばれていますが カンナとは別物です

ミズカンナ2

右側の背の高いのが ミズカンナです
草丈の大きさに較べて 花はとても小さくて目立ちません

花弁は紫色でガクが灰白色 よく見ると美しい色の組み合わせです

ミズカンナ3

この花も 初めて見たのは 宝塚ガーデンフィールズ シーズンズです
そのときは これが咲いている状態なのか つぼみなのか分かりませんでした

そのあと 北山緑化植物園にもあるのを見つけました

これは北山緑化植物園での撮影です
宝塚ガーデン シーズンズは 入場料が要るけれど 北山は 無料 
それに何時から何時 と言う制約もなく 早朝撮影も可能なのですよ

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「トロピカルムードの海です アップしています
見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28
レンズ EF100mm f/2.8 Macro

ポンテデリア

ポンテデリア

今日も 水辺の花のお届けです  ポンテデリア・コルダタ ミズアオイ科 和名ナガバミズアオイ

暑い日が続いてますから 少しでも涼を感じてくださいね

水辺に咲く花ですが 土に植わっています

穂状に咲いたうす青色の花が 涼しげですね

ポンテデリア2

ポンテデリアは 北アメリカ~南アメリカの湿原に自生する水生植物です
最初は生花の切花として入ってきたようです

ポンテデリア

全体の姿です 高さは1m以内でした
涼しそうでしょう?

ポンテデリア3

昨年 宝塚ガーデンズで初めて見ました
遠くて 花を大きく写せませんでした

これは 西宮市の北山緑化植物園での撮影です
こじんまりとした山の中にある緑化植物園は 私のお気に入りの植物園です


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「なにわ淀川花火大会 動画です アップしています
見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28
レンズ EF100mm f/2.8 Macro

スイレン

温帯スイレン

今日 8月15日は 関西では お盆です
お盆というのは 旧暦の7月15日に行われていた夏の先祖の霊を祭る行事です

東京では 新暦の7月15日に行われるそうですが 関西では 月遅れの8月15日がお盆です

お盆にはハスの花ですね 

今年はハスを写しに行っていないので スイレン(睡蓮)をお供えしましょう

温帯スイレン

スイレンには 温帯スイレンと熱帯スイレンが あります

戸外の池に生えているのは 温帯スイレン 温室のプールで咲いているのが熱帯スイレンです

温帯スイレンは 花が水面すれすれに咲きますが 熱帯スイレンは 水面から茎がのびて咲きます

温帯スイレン

今日のは 戸外で咲いている温帯スイレンです 花の大きさは10センチぐらいです

熱帯スイレンは ↓です これは青ぼんぼりという大きな花を咲かせる品種です
一度アップしていますが 神戸花鳥園の大温室での撮影です


Windows Live Spaces

今日はお盆ということで スイレンのお花をお供えしました


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「なにわ淀川花火大会 動画です アップしています
見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28
レンズ EF100mm f/2.8 Macro


花と蝶 シジミチョウ

ツバメシジミ?

今日は小さな小さな蝶です

シジミチョウの一種だと思いますが 後ろはねに突起があります

チョウ図鑑で 調べたところ ツバメシジミと似ています

これはツバメシジミかしら? ご存知の方 教えてくださいね

追記

コメントで むしみずさんから 「ウスアオオナガウラナミシジミにみえる 南方で写されましたか」と指摘がありました
南方系の蝶のようでしたので 「蝶の図鑑」様に識別をお願いしました

で お返事がいただけました
このシジミチョウは やはり南方系の迷蝶 クロマダラソテツシジミ だそうです

どういう経由で 南方の蝶が西宮市で見つかったのか 生息していたのでしょうか
何かにくっついてやってきたのか 持ち込まれたのか 興味がありますね
蝶の図鑑さん むしみずさん ありがとうございました



ツバメシジミ? 2

↓ こちらはよく見かけるヤマトシジミ だと思うのだけれど

2枚 同じ固体です

ヤナギハナガサと ヤマトシジミ


ヤナギハナガサと ヤマトシジミ

シジミチョウは ちいさいので あまり目立ちませんが よく見るときれいな灰色のチョウです

でも あまりにもちいさい

羽の大きさは 爪の大きさも無いのですから・・

ズームを効かせて なおかつ 近づいて写しています
このG9には テレスコの働きをするデジズームがついています
で このような小さなチョウも画面いっぱいに写すことができるのです
これはノートリミングです

良かったら応援してから帰ってね

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで 10ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメントが 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「なにわ淀川花火大会 ド~~ンとあがった花火だよ アップしています
雨天決行の花火 苦労して写しました 見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/07/29 12:05:10
焦点距離 16.8 mm
デジタルズーム x 2.0

ヤナギハナガサと蝶

ヤナギハナガサ ツマグロヒョウモン ♂(オス)

オレンジ色の蝶が ウスムラサキの花に止まっています

花は ヤナギハナガサ クマツヅラ科 もともとは園芸種で三尺バーベナと呼ばれています
いまは 半ば野生化してあちこちの空き地で咲いています

蝶は ツマグロヒョウモンの♂(オス) です

もともとは 近畿地方以西でしかみれなかった種ですが  最近では温暖化で 北関東でも見かけられるようです

ヤナギハナガサ ツマグロヒョウモン ♂(オス) 2

ヤナギハナガサ ツマグロヒョウモン ♂(オス) 3

ヤナギハナガサ ツマグロヒョウモン ♂(オス)4

♀と♂ 羽のもようが違います

これは ♀です 花はランタナ

ツマグロヒョウモン ♀

最後に ヤナギハナガサ 別名 三尺バーベナ です
中央アメリカ ミナミアメリカ原産の帰化植物です

ヤナギハナガサ (三尺バーベナ)

野生種で そっくりなのがあります
花の数が少ないです

アレチハナガサです




ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「なにわ淀川花火大会 ど~~んと花火上がりました アップしています
見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/07/29 12:11:16

ダチュラ

ダチュラ 

これは ダチュラという花です ケチョウセンアサガオともいわれています ナス科です

昨年もアップしました アサガオと名前がついているから 早朝に開花するものと思っていました

淀川に花火を見に行ったとき 道の傍らで真っ白な花が咲いていたのです

甘い香りがしました そのときの写真は あまり良くなかったので これは近所で写しました

いつも午前中に写していたのです 夜 この道を通ることはないのですよ

こんなにいっぱい咲いて 甘い香りを漂わせてました

ダチュラ

上を向いて咲いているのがダチュラ トランペット・リリーのように下がって咲くものをブルグマンシアと区別しています

ダチュラ

昨年も書きましたが ダチュラ類はどれも有毒のアルカロイドを含んでいます
トランペットリリーも有毒です

華岡青洲が麻酔薬として使ったのは マンダラゲ これと同じ種族で チョウセンアサガオ です

花だけでなく全草が 有毒ですので くれぐれもハーブなどと勘違いして食べないようにしてくださいね

ダチュラ 実

朝に写した花です



ツボミのときです くるりんと可愛いです
でもさわらないほうがいいよ さわった後は 必ず手を洗うこと

ダチュラのツボミ

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「なにわ淀川花火大会に行ってきました 会場風景編 アップしています
今年の花火は すごかったです 見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/08/10 20:49:08

ケイトウ ’オレンジクイーン’

ケイトウ ’オレンジクイーン’

この花は ケイトウ (鶏頭) ヒユ科です

真っ赤なトサカのようなのが一般的ですが こんな色のが ありました

’オレンジクイーン’ と言う品種です

きれいなオレンジです あまり暑苦しく感じなくていいですね 

ケイトウ ’オレンジクイーン’2

最近は このトサカ型ではなく 穂咲きのケイトウをよくみかけますね

いろいろなケイトウです スクロールバーで調整して 花が表示される位置でご覧くださいね




ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「なにわ淀川花火大会に行ってきました 会場風景編 アップしています
今年の花火は すごかったです 見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28
レンズ EF100mm f/2.8 Macro


宿根フロックス

宿根フロックス

今日の花は 夏も元気なフロックス ハナシノブ科の宿根草です 別名 オイランソウ クサキョウチクトウ
北米原産の フロックス・パニキュラータの園芸種です

フロックスという名前の花は 他にもありますので これは 宿根フロックスと呼ばれることが多いです

草丈は 数十センチ 葉なの一つの大きさは2センチぐらいですが 丸く半球状に咲きます

宿根フロックス2

別名のオイランソウ オイランは 花魁 あの吉原の花魁です

何でこの花が花魁なの? 派手な着物を着た花魁と重ね合わせたのかしら?

でも この真っ白のオイランソウは まるで白無垢の花嫁衣裳 花魁には見えないわ

この白いフロックスの品種名は ”フジヤマ”

宿根フロックス  白

最初にフロックスという名前の花が有るとかきましたね

1年草のフロックスが有ります  

そして 宿根草では おなじみのシバザクラ これは英語では モス・フロックスです 

左 1年草のスターフロックス 右は シバザクラ それぞれ写真クリックで 今日の花のぺーじが開きます

フロックス2 


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「なにわ淀川花火大会に行ってきました 会場風景編 アップしています
今年の花火は すごかったよ 見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28
レンズ EF100mm f/2.8 Macro


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/07/25

モミジアオイ

残暑お見舞い申し上げます

暦の上では 立秋も過ぎ 秋なのですが 毎日 暑い日が続いています

残暑お見舞い申し上げます

高校野球に続き オリンピックも始まりました

壮大な絵巻物の開会式 中国4000年の歴史の偉大さを 思い知らされました

中国といえばフヨウの花ですが 今日の花は 北米原産のアオイ科モミジアオイです

モミジアオイ

モミジアオイという名前は 葉の形が 深く五裂して 紅葉の葉のようだからです

花は 開花すると手のひらよりおおきいです 
ハイビスカスと似ていますが 花弁が重なっていませんね 隙間がありますよ

紅葉アオイ

夏はアオイ科のよく似た花が たくさん咲いています
大きさが いろいろありますが どれもみな 花の真ん中に花柱がそびえていますね

モミジアオイ4


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「高校野球か開会式4 ヘリからなにか・・ アップしています
動画もありますよ 見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/26
レンズ EF100mm f/2.8 Macro

アサザ

アサザ1

この花は なんだか分かりますか?
カボチャとか きゅうりの花と ちょっと似ていますね

でも ブー です これは水辺に咲く花 アサザ ミツガシワ科です

北海道を除いた日本各地の池や沼で見られる花です

アサザ2

地下茎が池の底を這い 長い茎が伸びて水面に葉と花を咲かせます

花の大きさは5センチぐらい 花弁のふちはギザギザですよ

アサザ3


アサザ4


アサザ5

北山緑化植物園の小欄亭周りの小さな池でさいていました

その池にはイトトンボもいっぱい飛んでいました

イトトンボ

小蘭亭とは 友好都市・中国紹興市の名所をそのまま再現し、友好交流のシンボルとして建設されたものです
書道をなさる方は 小蘭亭はご存知ですよね 
中国の有名な書家 王義氏が 「蘭亭集序」をかいたところです

毎年4月には この小蘭亭で 曲水の宴が開かれます

こんな建物です 左に小さな池がうつっていますね ここにアサザや 睡蓮が咲いています

小蘭亭


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「高校野球開会式3 記念イベントだよ アップしています
見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28 建物写真は 2006/05/21 
レンズ CANON EF100mm f/2.8 TAMRON AF 18-200

ヒマワリ

ナンバパークスのヒマワリ

大阪ナンバの 以前大阪球場だったところが ナンバパークスというショッピングゾーンになっています

そこで写したひまわりです 花車ですね

♪ラララ 赤い花束 車に積んで の歌を 思い浮かべる風景でした 


ヒマワリ1

夏の花といえば やはりヒマワリを欠かすことが出来ませんね

最近は各地で休耕田利用のヒマワリ畑 盛んですね

迷路になっていたりして・・

行ってみたいけれど 同県内でも ずいぶんと遠いのですよ

で わたしのヒマワリは 家の近くのヒマワリ

ヒマワリ2

プランターでのミニヒマワリは よく見るのだけれど 背の高いヒマワリは 植える場所がないので少ないのです

近所の空家の前庭の雑草対策とゴミ放置防止のため コスモスやヒマワリの種を蒔かれたのが咲き始めました

ヒマワリ3

広いところで咲いているヒマワリ 写しにいきたいなぁ

↓は プランターに植えられたミニヒマワリ 花の大きさは10センチ以下でした

ミニヒマワリ





私のblogに登場している花は 大部分は 家の近く 半径500m以内で咲いている花です

花が少なくなって来たら 市内の山のほうにある北山植物園に行きます

そして後は六甲山の山の上の植物園でのアジサイや高山植物です

ほとんど県内でまかなっています

花を写すために県外に出るのは 大阪万博公園ぐらいですね

関西の猛烈に暑い夏は 花もしんどそうです



今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「高校野球開会式 記念イベントだよ アップしています
楽しいイベントでした 見てくださいね そして応援クリックをしてね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/07/22 17:15:25

シュロカヤツリ

(1)

シュロカヤツリ 

これは何だろう?

調べてみた どうやら シュロカヤツリというらしい

青空とやけに似合うじゃないの

(2)

シュロカヤツリ 2 

花は とっても小さくて地味なのね

見あげるほど背の高い草ではありません

(3)

シュロカヤツリ 3 

これが上から見たところ

写真は写しよう アングルしだいで 違った顔が見えてきます

  

ハートライン2

 
 FC2ブログランキング  参加中です 

 バナーをプチッで ポイントが加算されます 

436 今日も 436 応援 436 よろしくね 436

 

 クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m

皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます
 
デジカメ散歩日記に 「高校野球開会式2 パノラマだよん アップしています
大迫力のパノラマ写真です 文字にリンクつけています 見てくださいね

 

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね
ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます

 カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/07/22 12:27:58

 

甲子園のツタ

甲子園のツタ1

酷暑の中で 甲子園球場では毎日熱戦が繰りひろげられています

球場は今 外壁工事中で 名物のツタは ありません

でも これもれっきとした甲子園のツタです 子供になるのかな

とっても元気に緑の葉を広げています

甲子園のツタ2

青空と緑 きれいです

夏空とツタ

本家の今の様子です
取り払われたツタの変わりに ツタ模様のパネルを取り付けてあります

ツタがない甲子園球場

外野部分はコンクリートむき出しですわ

工事が終って 各地に養子に出してあったツタを植えて 
また以前のようなツタのからまる球場になるのはいつごろかしら

ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「高校野球開会式 パノラマだよん アップしています
見てくださいね  応援してね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


ペンタス

(1)
ペンタス ウスムラサキ

今日の花は ペンタス 5弁の星の形をした小さな花が 半球上に咲きます

暑さにも丈夫な 夏花壇の定番ですね アカネ科です

今年はこの色 ラベンダー色とでもいえばいいでしょうか はやっていますね

(2)
ペンタス ウスムラサキ2

今までの花は もっとはっきりとした色でした たとえば 白

(3)
ペンタス 白

(4)ピンク
ペンタス ピンク

(5) こちらもピンク 
ペンタス ピンク

(5)淡いピンク
ペンタス 薄いピンク

こんもりと咲いた花と濃い緑の葉の対比が美しい花です

ペンタスのペンタって確か 5と関係のある言葉です
ペンタゴンって5角形の建物でしたよね


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「速報 高校野球開会式 アップしています
見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28
レンズ EF100mm f/2.8 Macro

ジニア(ヒャクニチソウ)

ジニア1

昨日は 我が家のとても貧弱なジニアをあっぷしました

今日は植物園の花壇で割いていたジニア 

まるでダリアのようにきれいでいした

jinia2

ねっ ポンポンダリアみたいでしょ?

ジニア3

このジニアは ちょっと日があたりすぎ ハレーションを起こしています

ジニア4

大きさは どれも8センチ以上ありました

ジニアつぼみ



ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「芦屋サマーカーニバル花火大会 アップしています
見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/07/28
レンズ EF100mm f/2.8 Macro

ジニア ’リネアリス’ 

ジニア ’リネアリス’ 1

この花は ジニア(ヒャクニチソウ) ’リネアリス’という品種です 葉の細いヒャクニチソウです 

花も普通のジニアより小さくて でも枝分かれしていっぱい咲いています

花の大きさは 3,4センチです 黄色とオレンジと白3色植えました

ジニア ’リネアリス’ 2

こちらは 八重咲きヒャクニチソウ 種をまいたのです

双葉が出たら虫に食われ 結局 大きくなったのは 3株だけ

こんなことなら 苗を買ったほうが良かったわ

もっとたくさんできると思って種まきをしたのに・・

ジニア

おまけに 花がとっても小さいの 

ヒャクニチソウって 6,7センチはあるのに これも3,4センチ

写真では分からないわね

写真の大きさ 全然ありません 

ジニア

この次に 植物園で写した立派なヒャクニチソウをアップしますね


ハートライン2



 FC2ブログランキング  参加中です 

バナーをプチッで ポイントが加算されます 

今日も  応援 よろしく お願いします  

クリックお願いね  一日一回 クリックして下さると うれしいです m(__)m


皆様の応援とコメント 私の元気の素です ありがとうございます

デジカメ散歩日記に 「海辺の夕景 芦屋 アップしています
見てくださいね

当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね

ハートのラインは Vegaさんにお借りしています 
テンプレートのバラのイラストは 「素材の小路」さんにお借りしています
ありがとうございます


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/07/22 17:19:47

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/0507/10
レンズ EF100mm f/2.8 Macro
NEXT≫
季節のアルバム
応援 お願いしま~す

FC2ブログランキングに参加中です
きれい!とおもわれたら 
↓のバナーをクリックしてね

クリックお願いね

プロフィール

TOSSY

  • Author:TOSSY
  • 2005/07/01 開設です

    デジカメで 毎日写真を写しています。
    いろいろな花を見て楽しんでくださいね
    HPの方にも 宜しければ お越しくださいね

    HP「TOSSYの部屋」


    HP本館です
    クリックして お越しくださいね

    そのほかのblogもよろしく

    デジカメ散歩日記


    古寺巡礼


    あれこれ雑記帳


    使っているCAMERA
    ☆印が現在使用中

    ☆CANON EOS Kiss X7
    ☆CANON PowerShot S120
    ☆OLYMPUS XZ-1
    ☆OLYMPUS XZ-2

    使っていたカメラ
    CANON EOS Kiss X4
    CANON EOS KissD
    Canon EOS KissN
    CANON PowerShot S95
    CANON PowerShot G10
    CANON PowerShot G9
    CANON PowerShot A95

    使用レンズ

    CANON EF MACRO 100
    CANON EF40mm f/2.8 STM
    CANON EF-S55-250mm f/4-5.6 IS
    TAMRON AF 18-200
    TAMRON AF 17-50


    管理者ページ
最近の記事
最近のコメント_プルダウン
 
過去の記事

年数をクリックすると月別に表示されます

プルダウンリスト

折りたたんでいます △マークをクリックして見てね

タグリスト プルダウン
 
ブログ全記事表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム